google-site-verification=rzL2XcVyyduZYjJ6fq_Q2iJ719g7JcTsSqQK225Dsjw

今、話したい坂道がいる

坂道グループに関して、様々な視点から情報をまとめています。 あなたの推しメン情報もきっとこの中に。

坂道グループに関して、様々な視点から情報をまとめています。
特にメンバーのパーソナルな部分を引き出せるような記事を心がけています。
あなたの推しメン情報もきっとこの中に。



『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は2020年2月21〜24日に行われた、
『乃木坂46 8th YEAR  BIRTHDAY LIVE』の3日目で披露された「帰り道は遠回りしたくなる」について語っていきたいと思います。


IMG_5448






3日目 セットリスト


IMG_5449
IMG_5452


IMG_5454



帰り道は遠回りしたくなる

IMG_5446⚫︎西野七瀬の卒業ソングでもある22作目のシングル楽曲「帰り道は遠回りしたくなる
センターの西野七瀬は2018年度内の活動をもって卒業であったため、2019年最初の披露となったCDTVでのパフォーマンスでは、秋元真夏代役でセンターを務めています。


⚫︎グループ最多となる7度のセンターを務めた西野七瀬。彼女のセンターまでの軌跡は乃木坂46を歩んできた上り坂の歴史を映す鏡でもあります。


⚫︎そんな西野七瀬がいない今回の帰り道は誰がセンターを務めるのか、再び秋元真夏がするのか、1番慕っていた3期生の与田祐希がするのか、ファンの間で話題になっていました。



遠藤さくらが流した涙

FullSizeRender

この日6回目のMCはなんと遠藤さくら

48曲目が始まる前、遠藤さくらが挨拶をし、「乃木坂46にとって大切な曲なので全力でパフォーマンスしたい」と意気込みました。

私は最初、「シンクロニシティ」かなと思っていたら、「帰り道は遠回りしたくなる」のイントロ。
歓声と共にドームは緑一色に染まりました。そして、センターには遠藤さくら。


実は遠藤さくら、イントロで眉をひそめて悲しそうな表情をしていた様ですが、偉大な乃木坂の歴史を作り上げた大先輩「西野七瀬」の卒業ソングのセンターを務めるという重圧や不安、緊張に耐えていたのでしょう。

曲の途中、えんさくの目には涙が溜まってきます。その後ろでいつも以上に全開笑顔の大園桃子。
見せ場である、真夏とのクルクル場面ではもう既に泣いているようでした。バックで歌うコーラスの方々の透き通る歌声と相まって本当に鳥肌が立ちました。
FullSizeRender

そして最後の「強くなりたい」というフレーズと共に溜まっていた涙が目から溢れ出ていました。
本当に純粋で綺麗な涙でした。

FullSizeRender
この時、一瞬未来の乃木坂を見ているような錯覚に陥りました。
遠藤さくらがセンターを務める、新しい乃木坂46でした。それでいて乃木坂の暖かさや歴史を引き継いでいるようでした。



遠藤さくらの地元である愛知県で、この曲をセンターで披露する。本当に様々な感情が湧き上がっていたと思います。
このように涙を流せる人が、乃木坂を背負って行ってくれると思うと本当に安心しますし、乃木坂の意志はしっかりと受け継がれているなと感じました。

IMG_5456

また、改めて「西野七瀬」という人物の偉大さを実感するライブでした。
私は3日目のみの参戦でしたが、4日目で強がる蕾をソロで披露した賀喜ちゃんも見てみたかった、、!!


という事で今回はこの辺で終わりにしたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。
FullSizeRender






『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は『4期生 筒井あやめと同じ2004年生まれの芸能人』について語っていきたいと思います!




乃木坂46 4期生 筒井あやめ

IMG_0272

乃木坂46 4期生「筒井 あやめ
生年月日:2004年6月8日(15歳)
出身地:愛知県
血液型:O型
身長:160cm


⚫︎2015年にサン宝石とソニーミュージックにより共同開催された“SUNHOイメージガール オーディション”グランプリに選ばれた経歴を持ち、2018年8月20日に坂道合同オーディションに合格。

⚫︎現在は乃木坂46 4期生として活動しており、24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」の福神メンバーにも選出されている人気メンバー。

5005

F9084E59-117F-4A2C-B43B-A8A9E509F8C0

6B09D8EA-DC55-49AC-ACBD-48A73049A53A
FullSizeRender



乃木坂46の中でも最年少のあやめちゃんですが、あまりにも落ち着きがあり大人っぽいので16歳である事を忘れてしまいます。

そんな筒井 あやめと同じ2004年生まれ(現16歳)の芸能人をご紹介したいと思います。





2004年生まれ(現16歳)の芸能人


上村ひなの


IMG_1809
日向坂46 3期生「上村 ひなの」

生年月日:2004年4月12日
出身地:東京都出身
血液型:AB型
身長:162cm

⚫︎「ひなのなのの愛称で知られる日向坂最年少メンバー。

⚫︎2018年8月20日に坂道合同オーディションに合格。
 坂道オーディション合格者の中から唯一けやき坂46(現日向坂46)に加入となったスーパールーキー。

IMG_1810

なんと同オーディションにはメンズノンノ編集部も参加しており、「メンズノンノ賞」も受賞しました。


⚫︎2018年12月に日本武道館で行われた「欅坂46(現櫻坂46)/けやき坂46(現日向坂46)3期生『お見立て会』」にて初お披露目。
 現在は、新3期生として「高橋未来虹・森本茉莉・山口陽世」の3名が加入し、計4名での3期生メンバーとなっています。

⚫︎3期生でありながら、早々に清純派グラビア等で活躍し、バラエティでの期待値も申し分ない存在です。

 日向坂46のバラエティ番組「日向坂で会いましょう」でMCを務めるオードリーの若林は、上村のバラエティ能力を見て「じきに見つかるだろうな」と非常にその力を買っており、将来に期待を寄せています。


⚫︎また、雑誌のソロ表紙を飾ることをいつか叶えたい夢の1つとしていたが、2020年1月にその夢を叶えることになります。

IMG_1813
IMG_1812
IMG_1811





芦田愛菜

IMG_0275


日本の女優・タレント・歌手芦田 愛菜」

生年月日:2004年6月23日
出身地:兵庫県西宮市出身
血液型:A型
身長:150cm

⚫︎ドラママルモのおきてで一躍大ブレイク。

⚫︎5歳の時、『Mother』の書類審査で7歳に達していなかったのにも関わらず、「台詞」「質疑応答」が明らかに他の子供とは異なり、制作側がどうしても 落とせずキャスティング。愛菜ちゃんのキャスティングにあたり、脚本などを一部変更しているほどだと言います。

⚫︎現在も様々な映画やドラマで活躍中。

IMG_0291
IMG_0290
IMG_0289
FullSizeRender






鈴木福


IMG_0276


日本の男性俳優鈴木 福


生年月日:2004年6月17日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:163cm


⚫︎2011年『マルモのおきて』にて、双子の弟の笹倉友樹役で出演し、大出世。


⚫︎2019年にはYouTubeチャンネル「ピカいち CHANNELでMCを務めるなど、マルチに活躍中です。


⚫︎ATプロダクション所属。

IMG_0277
5005

5005


子役として可愛い男の子というイメージでしたが、
今ではこのように大人っぽくなり、ナインティナインの岡村隆史さんと比べてもこのような成長ぶりを見せています!









鈴木梨央

IMG_0280

日本の女優、声優、タレント、歌手「鈴木 梨央

生年月日:2005年2月10日
出身地:埼玉県
血液型:A型
身長:160cm

⚫︎NHK大河ドラマ『八重の桜』で主人公・八重の幼少期を演じて注目を集め、
明日、ママがいない』(日本テレビ系)で芦田愛菜ちゃんとドラマ初共演を果たしました。

⚫︎ジョビィキッズプロダクション所属。所属レーベルはavex trax



IMG_0281
IMG_0282








本田望結

5005

日本の女優、タレント、フィギュアスケート選手「本田 望結


生年月日:2004年6月1日
出身地:京都府
血液型:O型
身長:160cm


⚫︎フィギュアスケートの本田きょうだいの次女としても知られる本田望結

⚫︎テアトルアカデミーに在籍し、鈴木福と同じクラスでレッスンを受けていました。2011年『家政婦のミタで人気を獲得。


⚫︎全日本フィギュアスケートジュニア選手権への初出場をするなど、女優業以外でもその才を発揮しています。


⚫︎オスカープロモーション所属。


IMG_0286
5005







谷花音

IMG_0284

日本の女優、タレントである「谷 花音


生年月日:2004年5月4日
出身地:埼玉県
血液型:A型
身長:153cm

    ⚫︎2011年『名前をなくした女神』で進藤羅羅役、続いて7月期ドラマ『全開ガール』で桜川日向役を演じ、同時期のNECのCMにおけるナビゲーターへの起用で一躍注目を集めました。

    ⚫︎最近では2016年公開の「君の名は」2019年公開の「天気の子」で 宮水四葉 役を演じています。

    ⚫︎テアトルアカデミー所属。

    IMG_0292
    5005
    IMG_0295





    小林星蘭

    IMG_0285

    日本の女優、タレントである小林 星蘭

    生年月日:2004年9月25日
    出身地:東京都
    血液型:A型
    身長:150cm

    ⚫︎2009に、カルピスのCMで芸能界デビュー。

    ⚫︎その後歌手としてもデビューし、声優業では視聴者から小林を評価する声があがり、高坂希太郎監督からも絶賛されています。

    ⚫︎テアトルアカデミー(劇団コスモス)所属。


    5005
    IMG_0298
    IMG_0299







    民法改正により初の18歳で成人!

    IMG_0300
    改正民法が成立し、成人年齢が18歳になることが決定しています。

    2022年4月に施行されるため、2004年生まれが「18歳になった瞬間に成人」となるのです。

    あやめんもその世代だと言うことで、恐ろしい強者揃いの世代であることが伺えます。
    自分の推しメン、が子役と認識していた子達と同い年であるなんて信じられませんが、、。笑


    奇しくも2004年生まれには、幼いころからテレビ・映画を中心に活躍する子役が多い事が分かります。
    これからのさらなる飛躍が楽しみです。

    あやめん、負けるなよー。笑








    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『「9th year birthday live」で披露された、乃木坂メンバーからファンに向けたメッセージ』をまとめました。

    IMG_1785





    目次

    1期生

    2期生

    3期生

    4期生




    1期生

    IMG_1796


    秋元真夏


    楽しんでもらえましたか?
    みなさんの笑顔がずーっと浮かんでました♡
      大好きだぞ💘



    生田絵梨花


    9歳の誕生日
    皆さんと一緒に迎えられて、嬉しいです。
    離れていても、皆さんを応援できるように
    いつも想ってます。
    だから、また会える日まで、元気でいてね!!



    齋藤飛鳥


    我々には皆さんの存在が必要不可欠なんだと
    改めて感じました。
    今日もありがとう!皆さんのおかげで、
    明日からも楽しく過ごせそうです。



    高山一実


    ライブっていいですよね
    本当はみなさんの
    お顔を見たかったです。
    同じ時間を過ごして下さり
    ありがとうございました!



    樋口日奈


    いつもありがとうございます
    皆さんがいるから頑張れる!!
    大好きなメンバー、大好きな
    皆さんとこの日をむかえることが
    できて幸せです♡



    星野みなみ


    乃木坂46 9周年!!
    いつも応援してくれてるファンの方のおかげです♡
    ライブ楽しかったですか?
    みなみはすごく楽しかったよー♡



    松村沙友理


    いつも応援ありがとうございます♡
    会えることが少なくなっても
    いつも心は繋がってるよね!♡
    大好きだよっ♡



    和田まあや


    みなさんが居てくれるから
    私達はこうしてステージにも
    立てています、幸せです




    2期生

    IMG_1794


    伊藤純奈


    今日は見てくれてありがとう
    そして乃木坂を好きで
    いてくれてありがとう
    みなさんがいるから
    頑張れます! I love it



    北野日奈子


    いつも支えてくれて
    ありがとうございます
    これからの乃木坂46のことを
    好きでいてください!



    新内眞衣


    皆さん盛り上がって
      くれましたか〜?
    またすぐに会えますように
     大すきです



    鈴木絢音


    私の大好きな乃木坂46が
    皆様にとっても大好きなグループで
    あり続けられるように
    これからも頑張っていきたいです
    今日はありがとうございました。



    寺田蘭世


    ライブたのしんでますか?
    いつもありがとう
    これからもなかよくしてください



    堀未央奈


    人は歳をとって
        強くなる
    ハッピーバースデー♡



    山崎怜奈


    皆さんが味方でいてくれる限り
    私たちはこれからも前に進んで
    成長し続けられると信じています。



    渡辺みり愛


    今日はご視聴いただき
    ありがとうございました!
    「やっぱ乃木坂だな」って少しでも
    思ってくれていたら、幸せです。
    Thank you for viewing♡    I love it!





    3期生

    IMG_1797

    伊藤理々杏


    楽しんでいますか〜?
    皆さんのハートに幸せが
    沢山届いていたら嬉しいです
    これからもよろしくお願いします!



    岩本蓮加


    今日は観て下さってありがとうございます
    皆さんの応援にいつも支えられています
    10周年も一緒に頑張りたいです
    これからもよろしくおねがいします!!



    梅澤美波


    わたしたちの熱量
    伝わっていますでしょうか?
    ライブはやはり、良いですね!
    同じ時間を過ごせて幸せです。
    目に焼き付けて下さい



    大園桃子


    今日は観に来てくれて
    とてもありがとうございました。
    みんなで笑っていられる日が
    多くありますように。



    久保史緒里


    いつも愛を届けてくださり
    本当に有難うございます。
    9年のその約半分をここで過ごしました。
    皆様と共に、そしてこれからも。



    阪口珠美


    いつも温かく応援してくれて
    ありがとうございます。落ち込むことが
    あってもみなさんのお陰で頑張ることが
    できます。この恩返しを必ずします!



    佐藤楓


    今日は観に来てくれて
    ありがとうございました!!
    乃木坂46にとって大切な日を皆さんと
    過ごせて良かったです
    10年目もよろしくお願いします!
    いつもありがとうございます♡感謝



    中村麗乃


    いつも応援ありがとうございます!
    今年もみんなで沢山わらって幸せな1年に
    しましょう!
    これからもよろしくおねがいします!!☆



    向井葉月


    本当にありがとう
    大好きです



    山下美月


    いつも支えてくださって
    ありがとうございます!
    みなさんの笑顔が見れるのが
    嬉しくて私も頑張れます。
    離れていても心は
    いつもそばにいます。
    これからも一緒に笑える時間を
    増やしていきましょうね



    吉田綾乃クリスティ


    今日はバースデーライブに来てくれて
    ありがとうございます☺︎
    まだ会えない時間が続くけど
    早く皆さんと会いたいなーという
    気持ちです💍



    与田祐希


    みてくださりありがとうございます!!
    いつも沢山支えてくださり愛をくださる
    大切な皆さんに感謝の気持ちを伝えられる
    ようにこれからも精一杯頑張ります。




    4期生

    IMG_1798

    遠藤さくら


    今日はありがとうございました
    一緒にしあわせな時間を共有できて
    うれしかったです!
    いつもありがとう。



    賀喜遥香


    今日はありがとうございました!
    とても楽しかったです。
    でも、早く皆さんに会いたくなりました
    離れていてもずっと大好きです



    掛橋沙耶香


    応援してくださって
    本当にありがとうございます
    恩返しできるように一層頑張ります



    金川紗耶


    乃木坂46は10年目になります。
    これからも皆様と一緒に坂を登り
    続けたいです!!ありがとうございます。
    そして、よろしくお願いします。



    北川悠理


    今日も、いつも
    とってもありがとうございます☺︎
    出会えて心から幸せです。



    黒見明香


    大切な記念日を大好きな皆さんと!
    一緒に過ごせることが本当に嬉しいです
    あなたの声援が宝物です。観て下さってありがとう



    佐藤璃果


    先輩方や4期のみんなに囲まれて
    皆さんと乃木坂46のお誕生日を
    祝えることに感謝です。
    これからもこの幸せがずっと続きますように



    柴田柚菜


    観て下さりありがとうございます!
    少しでも笑顔になってもらえていたら
    うれしいです。
    1日でも早く会えますように



    清宮レイ


    皆さんも私たちと一緒に
    楽しんでくれていたら幸せ
    いっぱいです
    皆さんからの愛
    届いてますよ♡



    田村真佑


    今年もまた配信ではありますが、BIRTHDAY LIVEを 
    できて嬉しかったです、こうしてLIVEができたのも
    応援してくださっている皆さんのおかげです。
    大好きです。



    筒井あやめ


    皆さんいつも応援
    ありがとうございます!
    今日は本当に、本当に
    楽しかったです
    皆さんのことが大好きです



    早川聖来


    今日はありがとうございました。
    みなさんの幸せな時間が
    私の幸せな時間です。
    早く会いたいな。



    林瑠奈


    皆様いつもありがとうございます!!
    壁の厚さが許します限り
    熱い声援をよろしくお願い致します。
    本当にありがとうございました。



    松尾美佑


    9th YEAR  BIRTHDAY LIVE
    皆さんと、先輩方や同期のみんなと
    そして素敵な楽曲を一緒に幸せを共有できて
    本当に嬉しかったです
    一生忘れない宝物のような時間を
    ありがとうございました!



    矢久保美緒


    いつも支えてくれてありがとう!
    これからもたくさん頼ってしまうけど
    そのぶんたくさん恩返しさせてください



    弓木奈於


    いつも温かい笑顔や声援で支えて
    包んでくださり、本当にありがとうございます
    多大なる感謝の気持ちに溢れています☆



    IMG_6965




    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『「山下美月にフォーカスしたその知られざる過去と自身の内面の変化について、パーソナルな部分を紐解いて行こうと思います。

    IMG_6952








    僕たちは居場所を探して

    FullSizeRender

    2021年2月8日(月)から「Hulu」で独占配信された「僕たちは居場所を探して

    乃木坂46 梅澤美波・久保史緒里・山下美月の3期生3名それぞれに密着した素顔に迫るドキュメンタリー


    乃木坂46が10カ月ぶりのシングルを今年1月に発売しました。このタイミングでフロントに立ったのは、梅澤美波・久保史緒里・山下美月の3期生の3名。
    フロントに立った彼女たち3名それぞれに密着したドキュメンタリー「僕たちは居場所を探して」を2月8日(月)からHuluで独占配信。 
    ①「僕たちは居場所を探して」梅澤美波 2月7日(日)24:30から独占配信開始
    ②「僕たちは居場所を探して」久保史緒里 2月14日(日)24:30から独占配信開始
    ③「僕たちは居場所を探して」山下美月 2月21日(日)24:30から独占配信開始
    https://www.hulu.jp/static/nogizaka46-documentary-somewhere-we-can-be-ourselve



    今回はその中で山下美月の語られなかった乃木坂加入前の自身の過去と、センターになるまでの気持ちの変化をまとめました。


    アイドルとは何か?見られる職業をなぜ選んだのか?
    周りのメンバーから見た彼女の印象と自分で語る内面の違いを追いながら、乃木坂46の新センターの姿に迫る。



    3期生 山下美月

    IMG_1780

    山下 美月(やました みづき)
    生年月日:1999年7月26日
    血液型:O型
    身長:159cm
    出身地:東京都


    26thシングル「僕は僕を好きになる」でセンターに選ばれた美月。
    自分は真ん中にいる人間ではないと思っていたため、センターを目指したこと・なりたいと思った事は一度も無かったと言う。

    ライブの際は、ステージに出てくると、まず初めに1番最上階の左端からファンの顔を見ます

    自分のカラーである青と黄色のペンライトを端から探していき、自分のファンの位置をライブ中に覚えながら歌っているそうです。


    「アイドルという職業に対して、今生きている自分の全ての時間を使って向き合っています。」

    表も裏もアイドルだと言う美月。では、アイドルではない彼女は一体どこにいるのだろうか?


    日常から芸能界へ

    IMG_6957
    東京生まれ、東京育ち。

    一人っ子だった美月は、非常に大人しく、幼少期の動画でもずっと家の大きいテレビの前でアニメを見ているだけの映像ばかり。
    人と関わることが苦手な彼女がアイドルを知ったのは小学6年生の頃。


    父親がAKB48のコンサートに連れて行ってくれた。肉眼で見えるのは本当に米粒ほどだが、それでも、その米粒ですらとても輝いて見えた。「本当にいるんだ!」と思い、すごい感動し、ステージに立つ側の人間になりたいという気持ちが初めて芽生えた。

    自ら何かを強く望んだのは初めてだったという。色んな人に気を遣う学校が好きでは無かったため、あまり馴染めなかった。
    学校から一歩出た世界に行きたいという思いがあり、このままここにいたら、何もせずに人生終わっちゃうと12、3歳で思っていた。


    実際に、小学3年生の頃からアイドルが好きで、2012年には、「AKB48」前田敦子さんの卒業コンサートも観に行くほど、「AKB48」に憧れていたそうです。そして、2013年には、自らも「AKB48第15期生オーディション」に応募するのですが、残念ながら不合格。


    ちょうど同時期に受けていたレプロアスター(「レプロエンタテインメント」の系列の芸能事務所)の「レプロ次世代スターオーディション」には合格し、レプロアスターに所属する事となる。


    ※「レプロアスター」時代の写真


    念願の芸能事務所に所属するも、毎月自分でお金を払いレッスンを受ける。学校が終わると制服のまま電車に2時間揺られる日々。
    オーディションは山ほど受けたという。100回受けたとしても受かるのは1つだった。


    人生で初めての挫折


    FullSizeRender

    そのうち学校に芸能活動をしている事が広まると、無視や陰口を言われ、仲間外れにされることが増えた。


    ある日教室に入ると、自分の見た目などを侮辱・非難する言葉が黒板一面に書かれていた。

    さすがにキツくなった美月は、親に心配をかけたくないと思い、芸能事務所を辞める事を決断。
    「出る杭は打たれるんです」と語った。

    しかし心の中の炎はまだくすぶり続けていた。
    人生で初めての挫折を経験し、ずっとどこかでいつかあの時の挽回をしなきゃという気持ちがあった。


    2015年、「欅坂46」の第1期生オーディションを受けるが、不合格。
    美月が高校2年生となった2016年9月、受験勉強前の運試しとして最後のチャンスと思い「乃木坂46」の3期生オーディションを受けると、見事合格。
    晴れて、乃木坂46の一員となった。


    乃木坂を辞めなかった理由


    IMG_1778

    乃木坂に入る前に感じていた芸能界は、ライバル同士の蹴落とし合いだと思っていた美月。

    しかし乃木坂に入り、「こんなにみんな優しいんだ。」と、凄く居心地が良かったと言う。

    そんな乃木坂で彼女を苦しめたのは、理想とするアイドル像と自分自身との大きなギャップだった。
    美月が思うアイドルが向いている人は「素の姿を見せたり、飾らない自分をカメラの前で表現できる人

    それとはかけ離れた自分に嫌気がさし、ぶん殴られた気分だった。
    そこで美月は、プロとして自らアイドルを演じ切る事を決意する。

    乃木坂加入前から、怖い・近寄り難いと言われて来た美月は、
    「じゃあずっと口角を上げていよう」と知らぬ間に作りあげた自分になっていた。
    家に帰って顔を洗い、洗い終わって顔を上げると、鏡の自分の顔が笑っていたという。


    そんな作り上げた自分で、連日早朝から深夜まで続くドラマの撮影や新曲の撮影。
    ある日、言葉通り倒れ病院に運ばれる。自らを限界まで追い込んだ結果だった。

    スタッフさんなどに迷惑をかけ、プロ失格だと感じ、心が折れた。
    新曲「Sing out!」の活動を休止し、休業を余儀なくされた。


    「休業するんだったら辞めます。みんなが頑張っているのに、1人だけ休みの期間をもらうなんて、そんなのは甘えだ」と思っていた。

    しかし2ヶ月の休業期間を経て、2019年7月真夏の全国ツアーで活動を再開する事となった美月。
    何故辞めずに活動を再開することが出来たのか。そこにはメンバーの存在があった。


    3期生はもう運命共同体でひとりでも辞めたら全員が寂しがるって、みんな(3期生)が分かってる。 
    誰でも辞めたいと頭をよぎったことはあると思うし、私もあります。 
    でも心が折れかかった時に同期の中にいると安心できる、また頑張ろうと思える。 
    辞めたいと言ったら泣きながら止めてくてるコ、泣きながら「あなたが幸せになれるんだったら止められない」と言ってくてるコもいた。 
    そういう存在だから。


    「自分を犠牲にしてまでファンの方を幸せにしようという気持ちはアイドルとして正解なのか。
    自分がファンの立場になって考えた時、一緒に幸せになりたいから、自分が応援している子が傷ついている姿は見たくない。」
    すごくプロとしてダメなことをしていると気づき、楽になったという。



    自分の1番熱い部分は崖っぷちに立たされてこそ

    IMG_6954

    アイドルとして、プロとして自らを追い込み続けてきた美月。

    転換期にある乃木坂46で、センターというポジションを務めることになった。

    そこで頑張れないと他に私にできることなんて何があるんだと思っている。
    「自分の1番熱い部分は、ギリギリに立たされてこそ底力として見える。精神的には来るものはあるが、そうでないと自分が自分ではいられない」

    アイドルとしての自分と、本当の自分との境界する曖昧になりながら、何故これほどまでに身を削るのか。
    「自分を好きになるにはこの方法しかない。この場所にいたら、自分を好きになれる気がする。12、3歳の頃に直感で感じた事を信じてあげたいと思い今も仕事をしている。いっぱい働いて、色んな人に笑って頂けたらなと思います。」


    乃木坂46の先頭に立つ美月。
    自分たちの居場所を見つけるために、ただ走り続ける。
    僕は僕を好きになる。






    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『乃木坂最年少の筒井あやめが先輩と撮ったツーショット』をご紹介していきたいと思います。

    自分の推しが、歳の違う先輩や後輩と関わっている所を見ると、何だか嬉しくなりますね。

    特に最年少のあやめんとのツーショットは、接している先輩の温かさも感じる事ができ、癒されます。




    ⚫︎乃木坂の2代目キャプテン、真夏さんとのツーショット。


    ⚫︎2020年11月に配信された、セブンイレブンアプリでの限定動画「乃木恋デイズ」にて、EPISODE6「悩みを聞かせて」で共演した際の写真です。本編14話+メイキング7話のストーリーで、1話につき2名での物語となっており、あやめんと真夏さんでペアになっていました。


    ⚫︎何かと真夏さんから通称”マナハラ”(秋元がメンバーに対してアイドルらしい言動を強要する真夏ハラスメントの略)を受けてしまうあやめんですが、乃木坂工事中では、次期キャプテンを務める真夏さんに対して「付いて行きます!」と、尊敬の念を示していたり、真夏さんを慕っている事が伺えます。


    ⚫︎画像だけ見ると、ドジな姉と大人びた妹の姉妹関係が想像できて、微笑ましいですね笑



    あやめん×1期生 生田絵梨花

    38AB6817-4B91-463F-9C24-910F137068A3

    ⚫︎1期生 生田絵梨花との貴重なツーショット。
     1期生とのツーショットは、やはりあまり多くはないのでこの写真は感慨深いですね。

    ⚫︎育ち盛りの中学生ですので当然眠い毎日だと思います。私も中学の頃はいつも眠かった覚えがあります。

    ⚫︎そんなあやめんを優しく見つめる生ちゃん。当時中学3年生で加入した自分と重ね合わせているのかもしれません。

    乃木坂の歴史を感じる1枚となっています。




    あやめん×2期生 新内眞衣

    FullSizeRender

    ⚫︎7th year birthday liveでのシーン。

    ⚫︎乃木坂最年少と乃木坂最年長でのレアな1枚です。

    ⚫︎初ライブと言うこともあり、あやめんの初々しい表情とカメラの位置が把握できておらず、新内が教えている感じが何とも癒されます。


    ⚫︎最終的に撮った写真でのあやめんは、違うカメラを見てしまっていることが目線から確認できます。笑
    FullSizeRender


    先輩後輩って良いですよね。
    とても良い写真です。


    あやめん×3期生 岩本蓮加

    IMG_0948

    ⚫︎仲良しれんたんとのツーショット。

    ⚫︎この2人は1番歳が近いこともあり、あやめんはショールームでも1番話しやすい先輩としてれんたんをあげていました。

    ⚫︎乃木坂工事中での妄想恋愛グランプリでもカップル役を演じ、見事優勝していました。
    5003

    ⚫︎この写真のあやめん、乙女の表情になっていますね。(れんたんよ、そこ変わってくれ)

    ⚫︎年子のお姉ちゃんのように感じているのかもしれません。3期生と4期生ということで、親近感もあると思います。


    ⚫︎乃木坂の年少組で、このポテンシャルの2人は今後ビッグになること間違いなしだと思います。


    いつか2人でダブルセンターを務める日が来るのかもしれません。


    あやめん×3期生 梅澤美波

    IMG_0950

    ⚫︎梅澤美波のブログでの写真を引用しました。

    ⚫︎あまり後輩との写真を撮っているイメージのない梅が、あやめんとのツーショットを自分のブログに載せていました。

     
     
    あやめちゃん。可愛すぎるなあ(;;)
    引用: 屈せずしっかり | 乃木坂46 梅澤美波 公式ブログ

    なかなか珍しい組み合わせだと思いますし、嬉しいです。

    ⚫︎こちらも3期生ではありますが、お姉さんキャラの梅澤との関係性は、姉妹のようで癒されます。

    どんな会話をしたのでしょうか。
    想像を掻き立てる素敵な写真です。


    あやめん×3期生 大園桃子

    IMG_0949

    ⚫︎「らじらー」でのツーショット。このふわふわ雰囲気の2人のツーショットは癒されます。


    ⚫︎個人的には「らじらー」で大活躍をしていた私の推し「ひめたん」と同じ場所で、あやめんがオリラジのお二人とラジオをしているという事自 体が感動で嬉しい限りなのです。
    IMG_0952

    ⚫︎この2人はどこか似ている部分があるように感じ、良い先輩後輩の関係です。
     あやめんは「好きな先輩は大園桃子さんです。」とSHOWROOM審査の時から言っていましたし、内心は嬉しさでドキドキなのかもしれません。


    ⚫︎3期生とのツーショットが多いあやめんですが、やはり年齢や境遇から、当然そうなるのかなとも思います。

    IMG_0951
    奥でばっちりカメラ目線の1期生 松村沙友理。
    ツーショットと思いきや、大先輩とも写っていて、貴重な写真です。



    あやめん×3期生 久保史緒里

    IMG_1765

    ⚫︎久保史緒里のLINE LIVEでのツーショット。乃木坂の清楚系コンビで、平和な空気がずっと流れていました。

    ⚫︎あやめんは久保ちゃんの事が大好きみたいですね。加入当時の久保ちゃんを考えると、お姉さんになったなぁと感じます。

    ⚫︎年齢的には、久保ちゃんは賀喜ちゃんやえんさくと同い年なので、あやめんからしたら同期といるのとそんなに変わらない感覚なのかな。

    IMG_1764
    IMG_1763

    あるインタビューで、彼女にしたい乃木坂メンバーに「久保史緒里さん」と答えていたあやめん。
    お顔がタイプで、〜〜で、、とベタ褒めしていました。
    そんな憧れの先輩と2人でLINE LIVEが出来て、嬉しかったと思います。ニコニコですね。


    あやめん×3期生 与田祐希

    IMG_0947

    ⚫︎可愛いコンビのツーショット。

    ⚫︎3期生という年齢的な親近感と、良い意味で先輩としての威厳を感じさせない事が、後輩のあやめんにとって接しやすい関係性になっているのだと思います。


    ⚫︎与田ちゃんは後輩メンバーから話しかけられやすい柔らかい雰囲気を持っていますし、他の後輩メンバーとの関わりも深いのかもしれません。

    ⚫︎センターを務めた経験もある超人気メンバーである与田ちゃんと、このように接することが出来ている事は、非常にあやめんにとっても意味のある事だと思います。




    FullSizeRender

    FullSizeRender

    ⚫︎また、サンヨー食品カップスター46周年作品「名探偵よだちゃん」にて、メインキャストとして名探偵役の与田ちゃんと、その探偵助手役としてあやめんが共演しています。
    与田ちゃんのカップスターを食べた犯人は誰かを推理するミステリー作品となっており、齋藤飛鳥・梅澤美波・生田絵梨花・山下美月が容疑者役という、そうそうたるメンバーでの作品となっています。

    様々な機会で、先輩と接する時間を沢山作って欲しいですね。

    あやめん×日向坂2期生 金村美玖


    mob0lCjHH

    ⚫︎日向坂46 金村美玖とのツーショット。

    ⚫︎2019年10月21日、金村美玖が自身のブログにて、写真をアップしていました。

    乃木坂さんと楽屋がとても近かったので遠藤さくらちゃん、賀喜遥香ちゃん、筒井あやめちゃんとお話もさせて頂きました♪
    なかなかお会いする機会がないのでこうやって交流できるのは嬉しいです!
    皆さんとても可愛くてひなのと私で「話しかける?どうする?」ともじもじしていました笑 
    mob0lCjHH
    筒井あやめちゃんは初めてお写真見たときから凄く好きでしていわゆるファンですね!
    その気持ちを伝えてきました〜😆
    またお会いする機会があったらいいなと

    引用:


    乃木坂以外の坂道メンバーとの写真は新鮮で、不思議な気持ちになります。
    お互いがお互いを人気メンバーとして認知しているのかなぁと思うと、何だかカッコいいですよね。


    あやめん×元2期生 伊藤かりん

    IMG_1768

    ⚫︎こちらは元乃木坂2期生である、卒業生 伊藤かりんとのツーショット。

    ⚫︎伊藤かりんのインスタグラムのストーリーに載せられた貴重な写真です。

    ⚫︎まだあやめんが加入間もない頃、乃木坂工事中にて、「筒井あやめが乃木坂46加入後に初めて食べて感動した食べ物は?」というクイズをした際に、「伊藤かりんさんが手作りで作ってくれたかりんとう饅頭に感動した」というエピソードがありました。

    この話を知った上での写真となっています。
    卒業した伊藤かりんから「選抜おめでとう」とお祝いをされており、何て暖かい写真なんだろうと思います。
    卒業後もこのように先輩後輩で交流している写真を見ると、本当に乃木坂は素敵なグループだなと胸が熱くなりますね。


    という事で今回も最後までお読み頂きありがとうございます。
    乃木坂に幸あれ。






    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『遠藤さくらの個人PV「いや、マジ天才!」』についてまとめました!





    個人PV「いや、マジ天才!」

    FullSizeRender
    26thシングル『僕は僕を好きになる』
    (2021年1月27日発売)
    初回仕様限定盤TYPE-Cに収録された4期生 遠藤さくらの個人PV『いや、マジ天才!』

    Type-A~Dで4期生16人の個人PVが収録されており、Type-Cには、遠藤さくらに加え、柴田柚菜・早川聖来・林瑠奈が収録されています。


    今作は「天才」がテーマとなり、制作には著名な映像作家・漫画家・デザイナーが参加しており、ドラマやバラエティ等、4期生の個性あふれる個人PVとなっている。

    出演:遠藤さくら山本桂次
    撮影:佐藤有
    プロデューサー:佐賀原悠希
    制作:株式会社Basedon



    再生回数


    個人PV公開から、20分での再生回数は以下の通りです。
    1位  遠藤さくら  3万超 
    2位  賀喜遥香          1.5万超
    3位  筒井あやめ  5千超
            林瑠奈
         掛橋沙耶香 
    6位  田村真佑   4千超
         清宮レイ 
         弓木奈於
    9位  松尾美佑   3千超
         早川聖来
         金川紗耶
         柴田柚菜
         北川悠理
    14位   佐藤璃果   2千超   
         黒見明香
         矢久保美緒






    実際の撮影地


    東京都目黒区八雲の道で撮影されていた様です。
    八雲小学校が近くにあるため、小学生の通学路ですね。

    FullSizeRender
    FullSizeRender




    【個人PV】「わたしには、なにもない」も
    まとめております⬇︎


    本編文字起こし

    FullSizeRender


    残りの高校生活もあと数ヶ月。見慣れた帰り道も、この制服を着て歩くのも、あとちょっとだと思うとなんだか寂しい気持ちになる。でも、この日は少しだけ変なことがあったんだ。

    FullSizeRender
    FullSizeRender
    さ:「何やってるの?いや何やってるの?」

    男:「うお!い、家に帰ろうと思って。」

    さ:「は?」

    男:「え?」

    さ:「何でそんなとこにいるの?」

    男:「い、いや、何となく、卒業も間近だし帰り道をいつもと違う角度で見ようと思って。」

    さ:「どう?なんか違った?」

    男:「いや。そっちこそ何でいるの?」

    さ:「いや、家に帰ろうと思って。」

    FullSizeRender

    男:「家、こっちなんだ。」

    さ:「会った事ないね。」

    男:「会った事ないね。」





    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    FullSizeRender
    〜〜〜白いガードレールを挟んで歩く2人〜〜〜


    さ:「もうすぐさぁ、(男:うん)卒業だけどさぁ、やり残した事とか無いの?」

    男:「やり残したこと、、え〜何だろう。」

    さ:「う〜ん、私も何だろうなぁ。(男:ある?)何だろう、やっとけば良かった事でしょ、、」

    男:「まあ高校生しか出来ない事(さ:うん)考えたら、、青春。」

    さ:「ふふふ。」

    男:「違うか、違う?」

    さ:「青春してそうだったよ、でも。(男:まぁまぁまぁ)サッカー部で楽しそうだったしさぁ。(男:それなりにね)」





    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    FullSizeRender
    〜〜〜〜公園のベンチに座る2人〜〜〜〜〜

    男:「全然さくらの事知らなかったけど、(さ:うん)なんか、想像通りで良かった。」

    さ:「ほんと?想像通りだった?」

    男:「うん。」

    さ:「そっか。」

    男:「なんか、マジでほんとに本読んでるくらいしかイメージなかった。」

    さ:「そうだよね。」

    男:「なんか、思った通りの人だなぁ、みたいな。」

    さ:「ふふふ。」

    男:「マジで思った、今。」


    FullSizeRender
    FullSizeRender
    鳥のさえずり。木々の隙間から差し込む夕日。






    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    FullSizeRender
    〜〜〜〜〜帰り道を並んで歩く2人〜〜〜〜

    男:「似てる感じがしてたんだよ。」

    さ:「ふふ、何となく、ね。」

    男:「何となく。」

    さ:「思った。」

    男:「分かんないけど。だけど、なんか話せて良かったわ。」

    さ:「うん。ね。」

    男:「俺こっち。」

    さ:「私こっち。」

    男:「じゃあ。」

    さ:「うん。」

    FullSizeRender
    男:「あのさぁ、そっちに帰るって事は、この先の絵、もしかして見た事ない?」

    さ:「見た事ないかも。」






    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    FullSizeRender
    〜〜あるシャッターに描かれた絵を見る2人〜〜


    さ:「星って歌ってるらしいよ。でも、宇宙って真空だから、誰にも聞こえないんだって。会った時、変なところから覗いてたよね?違った角度から見ようとか言ってたけど。あれって覗いた時から、世界が全部変わってるよね?」

    男:「いや、マジ天才!」
    さ:「じゃあね。」


    FullSizeRender
    さ:「いや、マジ天才!」



    まとめ

    IMG_6906
    IMG_6905

    映画のような青春ショートムービーでした。

    前作の「わたしには、なにもない」でも高校生役を演じ、青春時代の雰囲気を上手く表現していましたが、
    今作でも、あの何とも言えないもどかしさが残る、青春の世界を感じる事が出来ました。
    こういった類の役が本当に似合いますし、演技も上手いなぁと感じます。
    普通の高校生活を送っていたら、きっとこんなだったのかなと思い、何とも不思議な気分になりました。

    会話にお互いの緊張や幼さが混じっている感じも良いですよね。
    欲を言えば、えんさくが歌う曲が導入歌としてあって欲しかったです!笑

    次の個人PVも期待大ですね。

    それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。



    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『乃木坂46のお嬢様メンバー』について語っていきたいと思います!




    絶大な人気と知名度を誇る乃木坂46


    IMG_1699

    今や日本一忙しいアイドルとして絶大な人気と知名度を誇る乃木坂46

    白石麻衣をはじめ、アイドル活動以外での外仕事も数多くこなすメンバー達は、
    一体いくら儲けているのか、、、と思ってしまいますが、実は乃木坂に加入する前から
    裕福な家庭で育ったお嬢様メンバーは多いです。

    今回はそんなお嬢様メンバーをご紹介します。


    生田絵梨花

    IMG_5268
    生田 絵梨花(いくた えりか)
    生年月日:1997年1月22日
    血液型:A型
    身長:160cm
    出身地:ドイツのデュッセルドルフ
    ドイツのデュッセルドルフで生まれ、幼少期をドイツで過ごした帰国子女です。


    3歳~4歳頃からピアノをはじめ、5歳からは東京で過ごしていたそうです。


    資格として、英検2級漢検準2級数検3級書道検定準7段を取得しています。




    中学時代の習い事


    *月曜日:数学
    *火曜日:クラシックバレエ
    *水曜日:習字
    *木曜日:英語
    *土曜日:ピアノ
    *日曜日:クラシックバレエ

    習い事の数だけでお嬢様、お育ちが良いというイメージがありますが、さらにこれだけの習い事に通わせられる財力も凄いです。


    ピアノでは全国大会に出場し、東京音大に進学するほどの実力も兼ね備えています。



    生ちゃんの家庭


    IMG_5225

    向かって左にいる長身の男性が生田絵梨花さんの父親、生田大郎さん。

    一橋大学卒業後KDD(現KDDI)に入社し、1995年よりKDDドイツ現地法人にて新規事業立ち上げを実施。

    生田絵梨花さんは1997年に生まれていますので、この2年後にドイツで生まれたという事ですね。

    現在は、シスコシステムズ合同会社マーケティング本部のマネージャーをしています。

    平均年収は1200〜3000万円。

    幼少期の生ちゃんに数百万円するグランドピアノを買い与え、防音室まで備えたそうです。

    また、姉は「東京大学」出身です。

    姉妹揃って、かなりの英才教育を受けて育ったことが伺えます。

    乃木坂1のお嬢様と呼ばれている生ちゃんですが、本当にお嬢様のお手本のような人生です。



    伊藤純奈

    IMG_1717
    伊藤 純奈(いとう じゅんな)
    生年月日:1998年11月30日
    血液型:A型
    身長:166cm
    出身地:神奈川県横浜市

    父が相鉄HDの役員、母が在日米軍基地のレストランオーナーの伊藤純奈
    これだけで相当の家の出である事が伺えます。


    両親は韓国系(父親が在日3世の日本国籍、母親は在日2世の韓国籍)であり、伊藤純奈自身が
    二重国籍を持っているとの情報もありますが、こちらは情報源が怪しいです。

    ※あくまでもネット上に蔓延る情報の一つである事はご承知おき下さい。



    秋元真夏

    IMG_1718
    秋元 真夏(あきもと まなつ)
    生年月日:1993年8月20日
    血液型:B型
    身長:154cm
    出身地:埼玉県さいたま市

    2011年、1期生として加入後、学業への専念を理由に活動休止をしていた、秋元真夏。

    高校は「東京家政大学附属女子高等学校」で、女子校出身です。

    生徒会長を務めた事もある様です。
    そんな高校時代に乃木坂に合格したわけですが、高校側から芸能活動の許可が降りず、
    転校を考えていたようです。

    しかし、ご両親からは「将来を考えて学業をしっかりやりなさい」と言われ、
    大学に合格して通学しながらという条件の下、加入を認めてもらったようです。
    ご両親が学業に熱心であったことが伺え、育ちの良さを感じます。

    大学は「フェリス女学院大学」であり、言わずと知れたお嬢様学校出身です。​
    まさに箱入りのお嬢様コースを歩んでいたようです。

    まなったんと言えば、料理。
    IMG_1715
    IMG_1716
    資格として「家庭料理技能検定3級」を取得しています。
    こちらは中学時代に取得していたようです。



    筒井あやめ

    IMG_1719
    筒井 あやめ(つつい あやめ)
    生年月日:2004年6月8日
    血液型:O型
    身長:160cm
    出身地:愛知県

    幼い頃から数多くの習い事をしてきたあやめちゃん

    習い事として
    書道英語ピアノそろばんギター水泳と、6種類もの習い事を経験していたそうです。


    書道は小学2年生から習っており、「特待生」という、その年齢での最上位を獲得しています。
    また、ピアノは2歳から8年間習っていたそうです。




    幼少期について



    IMG_1714
    小学校は「愛知教育大学附属名古屋小学校」という名門学校出身。


    幼稚園から大学までエスカレーター式の国立の小学校です。
    中学も同様の中学校に通いました。偏差値は55〜70と高めです。


    また、2015年10月4日、サン宝石とソニーミュージックにより共同開催された「SUNHOイメージガールオーディション」で
    グランプリに選ばれており、乃木坂に入る前から、芸能界との接点を持っています。

    IMG_1710IMG_1711IMG_1712
    このオーディション、なんと小学1年生から中学3年生までの2243名が参加していました。

    この倍率でのグランプリ取得です。
    乃木坂に入っていなかったとしても、芸能界まっしぐらだったと思います。


    普段の落ち着いた立ち振る舞いも、これら英才教育の賜物だと考えられ、お嬢様育ちである言えるでしょう。



    親の職業


    筒井あやめのお母様は、看護師。
    手術にも立ち会う看護師をしているとの事で、「手術室看護師」である事が分かります。
    また、姉も看護学校に通っており、医療に携わる一家なのかもしれません。



    遠藤さくら

    IMG_0583
    遠藤 さくら(えんどう さくら)
    生年月日:2001年10月3日
    血液型:不明
    身長:160cm
    出身地:愛知県
    実家が「えんそば」という蕎麦屋さんを経営している、遠藤さくら

    単純に蕎麦屋さんというと、お金持ちのイメージには結びつかないですが、
    実は「えんそば」は愛知県内に3店舗を構える立派な企業です。

    つまり、ゆみこ会長ならぬ「さくら会長」なのです。



    中田花奈

    IMG_1720
    中田 花奈(なかだ かな)
    生年月日:1994年8月6日
    血液型:A型
    身長:158cm
    出身地:埼玉県

    アイドルが大好きな「ドルヲタアイドル」、レギュラーのラジオ番組でも活躍中な彼女ですが、
    これまでにけっこうなお嬢様エピソードを披露している中田花奈

    女子校出身者で構成されるユニット「女子校カルテット」のメンバーでもあり、生粋のお嬢様育ちで知られています。

    乃木坂加入前の学校での挨拶は「ごきげんよう」だったそう。



    中田家の誕生日


    IMG_1721


    過去に番組で、かなりんの家は誰かが誕生日のときは必ずホテルのインターコンチネンタルホテルでビュッフェを食べるという驚きのエピソードを披露しています。


    しかもこれは彼女にとっては当たり前のことで、乃木坂46に入ってから当たり前ではなかったと気付いたようです。


    他にも、「ケーキが誕生日に出てくるものだと思っていなかった」という発言もしています。
    ケーキを日常的に、当たり前に食べる生活だったのでしょう。


    桜井玲香


    IMG_0579
    桜井 玲香(さくらい れいか)
    生年月日:1994年5月16日
    血液型:A型
    身長:155cm
    出身地:神奈川県
    乃木坂46のキャプテン、桜井玲香

    もはや「桜井玲香」という名前から既にお嬢様・お金持ちオーラが漂っている彼女ですが、やっぱりお嬢様でした。



    中高一貫のお嬢様学校出身


    幼稚園から高校までずっとカトリック系の女子校であるカリタスに通っていました。
    お嬢様学校ということで、親同士の結びつきも強かったそう。

    子供の誕生日のときは、親がお店を予約して参加者を集めたり、家でパーティを開くときは
    前菜からメインディッシュまで全てリストを考えて振る舞う・・・などしている子が多かったんだとか。




    習い事


    お嬢様あるあるの習い事エピソードですが、中学時代はお母様に連れられガーデニング教室に通っていたそう。

    これがきっかけで、学生時代は華道部に所属しています。

    そして他にもバレエピアノテニス水泳ダンス体操など
    本当にたくさんの習い事を経験してきたこともインタビュー等で語っています。



    高級寿司店でのエピソード


    IMG_1722
    かつて放送されていたレギュラー番組「乃木坂って、どこ?」で、銀座の高級寿司店で値段当てをするという企画でのエピソード。

    合計金額5000円以内という番組が設定した金額があるにもかかわらず、なんといきなりウニを注文。

    食べたあとに値段を「300円くらい?」と発言。スタジオや他メンバーから総ツッコミをくらってしまいます(笑)
    (最終的には少し考えを改め「400円」と予想しますが、正解は1200円でした)

    このことについて後日、自身のブログで「お寿司って高いんですね!」
    お寿司行く時は誰かしらいるからさぁ...1人でお寿司食べ行ったりしないもん!」と発言していました。

    普段の外食ではもはや値段なんて見ていないという事でしょうか。笑

    これはもうお嬢様ならではの金銭感覚です。



    まとめ

    以上、乃木坂46のお嬢様メンバーについてご紹介いたしました。

    乃木坂46自体が清楚なお嬢様グループというイメージがありますが、
    実際にお嬢様メンバーは多く、お育ちの良さが乃木坂の雰囲気にも表れているのと思います。

    乃木坂に幸あれ。


















    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『乃木坂メンバーの髪型』にフォーカスし、ロングとショートの画像を比較しました。

    ロング好き・ショート好き、双方に楽しんで頂けたら幸いです。





    ショートヘアブーム到来?


    IMG_1649

    乃木坂46では最近、白石麻衣樋口日奈山下美月など、大胆なヘアカットをして
    新鮮な姿に注目が集まっています。



    印象がガラッと変わり、改めてメンバーの端正な顔立ちに驚かされます。
    今回は各メンバーのロング・ショートの画像を比較してみました。





    山下美月

    FullSizeRender


    人生で初めてのショートカットにイメチェンした山下美月

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛中であり、そんなタイミングだからこそ挑戦したという。
    前髪を長めに残し、襟足はすっきり、ミニマルな美人ショートになり、大人っぽくミステリアスな魅力が増しています。



    ヘアのポイントは「美容師さんと相談して、なるべくひし形で頬の横にボリュームがくるようにとお願いしました。
    頭の長さがカバーされた気がしています」と明かしました。






    早川聖来

    FullSizeRender

    大胆なカットではありませんが、黒髪ロングの印象から、スッキリとした髪型になった
    早川聖来

    加入時の髪型からイメチェンしている4期生は多いですが、早川聖来​の大人っぽい魅力が一層引き立てられています。

    4期生曲「Out of the blue」のセンターにも抜擢され、今後の活躍に期待です。



    遠藤さくら

    FullSizeRender

    早川聖来​に続いてこちらも加入時から少しイメチェンした遠藤さくら


    小顔がより一層引き立てられており、丸顔が良くマッチしています。

    齋藤飛鳥に比肩する小顔という事もあり、注目も大きかったと思います。




    伊藤純奈

    FullSizeRender

    2020年3月にボブヘアにイメチェンをした伊藤純奈

    鎖骨の下あたりの長さが定番だった伊藤は、
    「人生の中でいちばん短いんじゃないかな、たぶん すごく楽ちんでお気に入り!」と気に入っている様子。

    毛先はくるんと内側にカール、前髪はトレンドのシースルーで、端正な顔立ちが際立っています。



    与田祐希

    FullSizeRender


    2020年6月に放送された『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』(ABEMA/19日19時~21日17時まで)
    のメンバー1人ひとりが約10分間の持ち時間を使って臨む企画「乃木坂電視台」にて、生放送中にロングだったヘアをバッサリとカットした与田祐希

    2020年5月5日に20歳を迎えたことから、心機一転ショートヘアに大胆なイメチェンを遂げ、可愛らしいイメージから一気に大人っぽさが増しました。




    白石麻衣

    FullSizeRender

    2020年7月に「乃木坂入って初めての長さ」と約20cm髪の毛をカットしたことを報告した白石麻衣

    長かったロングヘアは肩に付く程度の長さとなり、外ハネが大人っぽいスタイルとなっています。

    長年ロングヘアのイメージが強かったまいやんのショートは印象的でした。

    卒業もされ、これからさらに大人な女性になること間違いなしです。




    樋口日奈

    FullSizeRender

    2021年放送のスペシャルドラマ「教場2」への出演でバッサリと髪を切った樋口日奈​

    インタビューでは「乃木坂の中で一番長かったのを、一番短く切って…。初ですね、この長さは」とコメント。

    オファーに当たって、まずマネージャーから言われた言葉は「髪切れる?」だったとの事。

    それに対し、「いや、もちろん切ります。こんな夢みたいなことで…すぐ切ります」と即答。

    ネット上には「初日の教場を語る樋口日奈ちゃん凄い」「現場のいい緊張感が反映してるから警察学校のリアリティーになっているんだね」

    など、番組を聴いたファンからの思い思いの感想があがっていました。




    岩本蓮加

    FullSizeRender

    2020年6月、1年ぶりにショートヘアにした岩本蓮加
    カラーも明るく、夏にもぴったりなヘアスタイル。

    ブログでは「久しぶりにこの長さの自分をみて違和感だったのですがもう慣れました 慣れると今度はロングの自分はどんなだったっけ?となりました笑 
    しばらくはこの長さをキープしようかなぁ~」と綴っていました。




    高山一実

    FullSizeRender

    ロング・ショート、どちらの印象もある高山一実

    ​どちらもかずみんっぽさがあり、良い意味でインパクトを感じない不変の雰囲気がありますね。


    ロングは個人的に重たい印象があったので、ショートのすっきり感が好きです。



    鈴木絢音

    FullSizeRender

    清楚で美しい女性代表、清潔感満載の鈴木絢音

    ​初期の絢音ちゃんと言えば、幼いショートの女の子というイメージでしたが、年齢を重ね、大人の魅力も兼ね備えたショートヘアはドキッとさせられます。

    黒髪ロングは“THE 絢音ちゃん”という感じで、確立されたものがありますが、
    ショートヘアもまた、絢音ちゃんの内面の明るさを外に放っている爽やかさがありますね。



    中田花奈

    FullSizeRender

    ショートがよく似合う大人な女性、中田花奈

    ​初期の頃はロングヘアでしたが、ショートにして以来、かなりんの魅力が爆発した気がします。

    乃木坂メンバーの中でもショートの印象が強く、「ショートと言えば?」と聞かれたら「かなりん!」の答える人も少なくないと思います。
    ショートヘアで印象をファンに与えるという、これもかなりんの戦略の一つなのかもしれません。笑



    北野日奈子

    FullSizeRender

    こちらもショートのイメージの方が強い、わんぱく北野日奈子

    ​きいちゃんは逆にロングの方が大人っぽさが増す気がします。
    溢れ出るパワーがショートヘアの躍動感とマッチしていて、よく似合っています。

    写真はどちらも黒髪ではないですが、きいちゃんの黒髪ロングは最高です。



    中村麗乃

    FullSizeRender

    2020年9月に久しぶりにショートヘアをお披露目した中村麗乃

    ​9月4日の3期生4周年アニバーサリーという事で、良い節目にバッサリと30cmほど切りました!と報告。
    3年近くロングヘアだったという事で、一瞬誰だか分からなくなる新鮮さがあります。

    シュッとしている印象でしたが、意外と丸顔なのかな?




    松村沙友理

    FullSizeRender

    2018年1月にイメチェンで髪をバッサリ切った松村沙友理

    ロングヘアというほどロングのイメージは無かったですが、こう見るとショートのインパクトはあります。
    美容院のヘアカタログに載っていそうな写真ですね。笑​

    「20cm以上30cm未満くらい切りました!肩につくギリギリの長さですっ」
    「人生ずっとロングヘアーだったのでこんなに短いのは初めてです」等と綴っていました。 



    山崎怜奈

    FullSizeRender

    初期はロングの印象が強かった歴女、山崎怜奈

    今やこちらもかなりんと同じく完全にショートのイメージが付いています。

    れなちはショートにして正解だったと思います。
    今や飛ぶ鳥落とす勢いでメディア出演していますね。



    吉田綾乃クリスティ

    FullSizeRender

    こちらもロングの印象が強い吉田綾乃クリスティ

    ​ショートヘアは、あの橋本奈々未に似ていると話題になりましたが、確かにかなり似ていますね。
    IMG_1695


    ルックスも申し分なく、なぜ選抜に入っていないのか疑問です。
    名前も話題性がありますし、自分が運営だったら絶対1度は入れるのにと考えてしまいます(何様)。





    渡辺みり愛

    FullSizeRender

    ロングとショートを行き来している渡辺みり愛


    ​2017年にショートにした際に、「切り過ぎたかなあ、似合わないなあと思ってエクステを付けたんですけど、ショートの方がいいっていう意見を貰って少し自信がもてました」と自身の心境について語っていました。

    2021年現在はロングヘアに戻っていますが、本人もショートの方が落ち着くと言っており、また見られる機会があると思います。





    秋元真夏

    FullSizeRender


    セミロングのイメージが強い2代目キャプテン、秋元真夏

    ​比較写真が、昔と最近で差がありすぎて申し訳ありません。笑

    年月を流れを感じてしまいますが、ロングはそれほど初期の頃だったという事ですね。

    黒髪ロングの初々しい感じが、今や色気も感じさせるお姉さんになりました。

    最後は1期生の現キャプテンで締めさせて頂きたいと思います。
    最後までご覧いただきありがとうございます。





    まとめ


    IMG_1644

    乃木坂も今年で10年目を迎え、当然ながらメンバーの髪型も様々変化しました。

    メンバーによって本当に印象が異なり、まさに十人十色という感じです。

    女性の髪型の変化に気がつく男性はモテるという事で、
    今後も髪型の変化には注目していきましょう!笑

    あやめんのショートしか勝たん。





    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『乃木坂46の各世代別メンバー』をまとめてご紹介していきたいと思います。




    1992年組 

    IMG_0637

    🔲メンバー
    ⊿松村沙友理 ⊿橋本奈々未 ⊿白石麻衣 ⊿衛藤美彩


    最強との呼び声高いこの4人!

    実際古参の方々は確実にこの世代でしょう!


    『全員が福神メンバー経験があり、
    乃木坂トップレベルの人気メンバー』です。



    伝説のななみんまいやんがおり、御三家メンバーがいる時点で、 『選抜』という意味で競ったら圧勝です。
    ちなみに、全メンバーが写真集を出版しています。


    現在はまいやんが卒業をし、残るメンバーはさゆりんのみとなってしまいましたが、乃木坂を築き上げたこのメンバー達は永遠に語り継がれるでしょう。  


    1993年組 

    IMG_0640

    🔲メンバー
    ⊿伊藤かりん ⊿秋元真夏 ⊿斉藤優里 ⊿高山一実 ⊿西川七海


    続いて見事に 『右肩上がりの身長差』
    作りあげる【93年組】



    坂道グループとしては、身長差で坂道を
    イメージするこの世代も稀有でしょう。


    センター経験者は秋元真夏(表題ではない)のみとなり、選抜常連も高山一実を含めた2人ではありますが、13金センターのゆったんやカリントウ饅頭の伊藤かりんなど乃木坂の良さを引き出しているメンバーが多い世代です。


    真夏は2代目キャプテンでもあります。


    1994年組 

    IMG_0639

    🔲メンバー
    ⊿中田花奈 ⊿桜井玲香 ⊿永島聖羅 ⊿西野七瀬  ⊿井上小百合 ⊿若月佑美 ⊿能條愛未(⊿大和里菜 ⊿柏幸奈



     『最多福輩出率を誇る』【94年組】



    ◉中田花奈
    初期にはフロントを務め、アンダーセンターも経験したかなりん
    ダンスでの表現力が魅力であり、卒業間近には待望の写真集も出版しました。



    ◉西野七瀬
    乃木坂センター経験回数トップであるなーちゃん。ソロ曲も非常に多かったですね。



    ◉桜井玲香
    そして初代キャプテンを務めた玲香
    透き通る歌声でファンを魅力し、2回も写真集を出版しました。「ターコイズのリング」選手権、1位です。


    その他選抜常連であるメンバーが多いこの世代も素晴らしい。
    さゆにゃん若月も写真集出版をしており、
    メディアでは、「華の94年組」と呼ばれていました。


    キャラが濃いメンバーが多い世代ですね。


    1995年組 

    IMG_0636

    🔲メンバー

    ⊿伊藤万理華  ⊿生駒里奈 ⊿川村真洋 (⊿市來玲奈 ⊿畠中聖羅 ⊿伊藤寧々 ⊿吉田綾乃クリスティ

    ​この世代も渋いですねぇ〜!


    ◉生駒里奈
    乃木坂を作り上げた初代センター生駒ちゃん
    「乃木坂に入らなかったらこんなに泣かなかっただろうね、でも乃木坂に入らなかったら
    こんなに素敵な仲間に出会うことも
    無かったんだろうね。
    生駒、乃木坂に入ってくれてありがとう 
    by設楽さん」



    ◉伊藤万理華
    独特の世界観で乃木坂ファンを魅了したまりっか
    ソロ曲もあり、卒業後はファッションの世界で新たな風を吹かせています。
    特に推しではない人も、みんなまりっか好き
    ですよね。



    ◉川村真洋
    そしてダンス好きやねん〜ろってぃ
    乃木坂の中でも一際歌唱力が高かったメンバー。
    今はk-popの世界で新たなチャレンジをしている様ですね。

    非常にバランスの取れた素敵な世代です。 


    1996年組 

    5005

    🔲メンバー
    ⊿北野日奈子 ⊿堀未央奈 ⊿生田絵梨花 ⊿中元日芽香 ⊿斎藤ちはる


    はい来ました【96年組】


    ◉生田絵梨花
    メンバーから「天才」との評価をされており、センター経験もある(何度目の青空か)生ちゃん
    写真集を2回出版し、圧倒的な努力と音楽センスで、外の仕事にも引っ張りだこです。
    卒業後も全く心配ないメンバーの1人です。


    ◉中元日芽香
    選抜回数こそ少なかったですが、選抜メンバーに負けず劣らずの人気を博し、握手会の売れ行きからもファンは非常に多かった様です。

    当然でしょう、ルックス・歌唱力・ダンス・人格どれを取っても最強ですからね。
    もっと見ていたかったというのが正直な気持ちですが、今も心理カウンセラーとして
    頑張っている様ですね(ひめたん推しより)。



    ◉北野日奈子
    選抜常連になりつつある人気メンバーの1人きいちゃん​。
    アンダーセンターはもちろんの事、2期生を代表するメンバーとして君臨しています。
    写真集も出版しています。
    メディア出演はそこまで多くないですが、未央奈が卒業した後、乃木坂を引っ張っていくメンバーはあなたです。



    ◉堀未央奈
    2期生のトップでセンター経験もある(バレッタ)未央奈
    26thシングル収録の「冷たい水の中」で卒業ソロ曲を出しました。
    最後にセンターを務めた、卒業ライブを見たかったですね。
    卒業おめでとう。


    ◉斎藤ちはる
    ビジュアルだけでなくインテリで現アナウンサーであるちーちゃん


    この世代は個人的に1番好きです。
    きいちゃんひめたんという二大巨頭がいますからね。

    これからより成長していくであろうきいちゃんと、卒業時センターも十分にありえる生ちゃんから目が離せない世代です。


    ひめたん〜び〜む!!!!


    1997年組 

    IMG_0632

    🔲メンバー
    ⊿川後陽菜 ⊿相楽伊織 ⊿樋口日奈 ⊿星野みなみ ⊿山崎伶奈 ⊿佐藤楓


    渋い!渋すぎる!
    いい意味でね!



    ◉川後陽菜
    卒業時に記念トークイベント「ひなめろらんど」を開催し、モデル業もこなしていた川後
    選抜こそ少なかったですが、バラエティでは多くの視聴者を楽しませてくれました。

    ◉相楽伊織
    2期生として加入し、乃木坂を後世に伝えてくれた相楽

    ◉樋口日奈
    アンダーセンターを務めた事もあり、今や数少ない1期生メンバーとして乃木坂を作り上げて来た、ひなちま

    ◉星野みなみ
    選抜常連で生生星としてフロント経験ありもある最強天使、みなみちゃん


    ◉山崎伶奈
    慶應でQサマにも出演するほどの才色兼備、
    歴女れなち

    ◉佐藤楓
    そして片言ロボットでんちゃん。選抜経験もあり(お寿司は好きと言っているが生魚は食べられない)。


    選抜経験の数でいうと確かに他の世代に劣ってしまいますが、メンバー1人1人が個性的で素晴らしい世代です。


    1998年組 

    IMG_0634

    🔲メンバー
    ⊿伊藤純奈 ⊿寺田蘭世 ⊿鈴木絢音 ⊿齋藤飛鳥 ⊿佐々木琴子 ⊿梅澤美波 ⊿田村真佑(⊿弓木奈於 ⊿和田まあや)


     『顔面偏差値が高い』98年組!



    ◉齋藤飛鳥
    今や乃木坂センター常連で乃木坂の顔となっている飛鳥ちゃん

    ◉梅澤美波
    選抜常連でありセンター経験(空扉)もある
    梅澤
    「映像研には手を出すな」では、飛鳥美月と共に映画出演をし、26thシングル「僕は僕を好きになる」ではフロントも務める代表メンバーです。

    ◉佐々木琴子&鈴木絢音
    二大ビジュアルクイーンである琴子絢音


    ◉寺田蘭世
    選抜経験もあり、熱い姿でファンを魅了する蘭世。「ひめたん大好き」の伝説を作り、今でもブログ等でその愛を表現してくれる最高のメンバーです(ひめたん推しより)。

    ◉伊藤純奈
    舞台女優で男装では引っ張りダコのイケメン純奈

    ◉田村真佑
    4期生の最年長お姉さんで頭が弱い真佑ちゃん
    26thシングルでこちらも初選抜に選ばれ、今後が楽しみなメンバーの1人です。


    やはり顔面偏差値が高い!
    ついに4期生が出てきて、ポテンシャルを非常に感じる世代です。


    1999年組 

    IMG_0633

    🔲メンバー
    ⊿大園桃子 ⊿山下美月 ⊿渡辺みり愛 ⊿向井葉月 



    続いてこちら【99年組】


    ◉大園桃子
    「逃げ水」でセンターを務め、その後も選抜
    常連の桃子
    26thシングルでは、遠藤さくらとのユニット曲「友情ピアス」でユニットを結成しました。
    癒し声コンビで聴覚が全回復します。
    46時間TVで歌った「変わらないもの」も
    最高です。

    ◉山下美月
    「映像研には手を出すな」で映画出演を果たし、26thシングル「僕は僕を好きになる」で
    初センターを務めた美月
    今や飛ぶ鳥落とす勢いでメディア出演し、写真集出版、ヒルナンデスレギュラーなど一般人への知名度も上がって来ていると思われます。

    ◉渡辺みり愛
    2期生として乃木坂を引っ張ってきた、みり愛ちゃん
    ダンスが持ち味で、アンダー曲「風船は生きている」ではセンターを務めた。
    また、モノマネでも才覚を発揮し、内輪ウケモノマネでは常連です。
    それだけ常日頃からメンバーを見てあげているという事ですね。

    ◉向井葉月
    3期生の元気の源、葉月
    バラエティでは常に皆を笑わせ、特に3期生から愛されている事が見ているこちらにも伝わってきます。
    選抜経験はありませんが、これからも持ち前の明るさで皆を元気にしてあげてほしいです。
    葉月の選抜も楽しみです。


    世代交代の一手としてセンターに抜擢された美月をはじめ、さらなる飛躍を感じさせる
    世代です。



    ※続いての【2000年組】が抜けており申し訳ありません。
    3期生 与田祐希・4期生 早川聖来の2人です。
    更新までしばらくお待ち下さい、、。


    2001年組 

    IMG_5661

    🔲メンバー
    ⊿金川紗耶 ⊿阪口珠美 ⊿久保史緒里 ⊿遠藤さくら ⊿賀喜遥香(⊿中村麗乃 ⊿北川悠理 ⊿佐藤璃果) 


     『ポテンシャルを非常に感じる、これからが本番』【2000年組】


    選抜という意味で
     92年組を超える可能性が
    1番高い年代なのではないか

    と思っています。


    ◉金川紗耶
    モデルを務めるほどのルックスとは裏腹に、どこか抜けている天然さを兼ね備えた、やんちゃん
    やんちゃなやんちゃんですが、今後の選抜に期待大です。

    ◉阪口珠美
    26thシングルのアンダー曲「口ほどにもないKISS」でセンターを務めた珠ちゃん存在を忘れられる事が多いですが、「阪口、ここにいます。」

    ◉久保史緒里
    3期生楽曲「毎日がBrand new day」で初センターを務め、今やフロントメンバーを務める乃木坂の中心メンバー久保ちゃん

    ◉遠藤さくら
    24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」で4期生初のセンターを務めた、乃木坂期待の星、さくちゃん
    まいやん卒業後もどこか安心なのは、この子の存在でしょう。

    ◉賀喜遥香
    同じく4期生として、初シングルでフロントを務め、4期生楽曲「I see...」でセンターを務めた、かきちゃん。さくちゃんと同じく今後の乃木坂の中心メンバーです。


    その他の3、4期生メンバーも含め、この世代のルックスと完成度は異常なくらい高いと思います。
    選抜の中でもフロントに君臨し、乃木坂の世代交代を任されている中心メンバーが勢揃いといった感じです。

    これからが楽しみで仕方ありません。



    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『掛橋沙耶香の個人PV『拾ってください』についてまとめました。






    個人PV「拾ってください」

    IMG_1591
    ⚫︎23rdシングル『Sing Out!』(2020年5月29日発売)TYPE-Aに収録された4期生 掛橋沙耶香の個人PV『拾ってください』


    出演:掛橋沙耶香さん(捨て猫役)と川合諒さん(男子高校生役)
    監督:宇野まほみさん
    作詞/作曲:猪瀬まな美さん

    作詞/作曲を担当した猪瀬まな美さんはノラネコデザインという東京都渋谷区にあるデザイン事務所のグラフィックデザイナーの方です。
    この作品を担当した事について以下の様に語っています。
    ノラネコデザインとして、ノラネコを題材とする作品に関われて、
    大変しあわせに思っています。かわいすぎるネコ掛橋さんの、
    尻尾を動かすという大変光栄なお仕事も担当しました(笑)
    掛橋さんは繊細で透き通るような本当に美しい歌声で、
    ギターもとても上手にカッティングやアルペジオのアレンジ
    までしてくださり、とても感動しました。
    今回は撮影現場での一発弾き語り録音でしたし、
    ボーカル補正などの調整もしていません。
    ー本人Twitterよりー




    また監督を務められた宇野まほ美さんはこの作品を担当した事について以下の様に語っています。


    掛橋沙耶香さん
    本人も、自身のブログで今回の作品について以下の様に綴っています。
    今回ありがたいことに
    4期生の楽曲「4番目の光」と
    4期生の個人pvも収録させて頂いています
    IMG_1593
    私の「拾ってください」は
    Type-Aに入っております
     
    色々な被り物とかメイクに挑戦しているので
    是非ご覧ください(U 'ᴗ' U)
    https://blog.nogizaka46.com/fourth/smph/2019/05/050972.php






    本編文字起こし

    FullSizeRender


    男:「えっと…微分の式は、sin-1乗の√1ーx、2乗分の…」


    さ:「にゃー!」


    男:「2乗分のにゃー。…って何だそれ!」


    さ:「にゃー!」(段ボールに入り猫耳をつけた、さあちゃん登場)


    男:「え?拾ってくださいbyネコ、、いや猫じゃない猫じゃない!

       何、何をしているんですか?」


    IMG_1588

    IMG_1592

    さ:「ネコだにゃ〜!拾ってくれないかニャ?」


    男:「可愛い…じゃなくて!あの、こんな所に女の子が捨てられてるなんて

       大問題だし、ましては僕が女の子を拾うなんて出来ません!」


    さ:「ダメかニャ〜?」


    男:「誰か別の良い人に拾われて下さい…!」


    さ:「あ!ふぅ〜。つれないのニャ〜。」



    〜〜〜〜次の日〜〜〜〜


    男:「please pick up that pen there. えっと〜、そこにあるペンを…」


    さ:「拾って下さい!」(サイの着ぐるみ)


    IMG_1586



    男:「正解!10ポイント!

      って何で!朝はいなかったのに!」


    さ:「拾ってくだ〜サイ!」


    男:「ダメです!ダジャレのレベルが低すぎます!」


    さ:「じゃあ…拾ってくだ〜埼玉!」


    男:「うん、もっとダメです!僕、千葉県出身なんで!」


    さ:「あ〜。難しいたけ〜。」



    〜〜〜〜また次の日〜〜〜〜

    さ:「どんぶらこっこ〜どんぶらこ!どんぶらこっこ〜どんぶらこ!
       どんぶらこっこ〜どんぶらこ!」

    男:「今日は何なんですか?」

    さ:「ん〜パッカ〜ン!ご存知!岡山名物、桃太郎です!」


    IMG_1595

    男:「僕じゃなくてお爺さんとお婆さんが拾ってくれますから!」

    さ:「ん〜〜〜。」


    〜〜〜〜またまた次の日〜〜〜〜

    男:「やっぱこっちか〜…」
      (違う道から帰ろうとするが、工事中で結局同じ帰り道に)

    さ:「沙耶香。拾わないとあなたの事、呪う。」
      (ホラーチックなメイクと衣装、手にはハサミ)

    IMG_1585
    男:「めちゃくちゃ怖いんですけど!」

    さ:「ひろ、え。ひろ、え。」

    男:「ああああああーーー!」(恐怖で逃げる)

    さ:「ひろ、え。」

    〜〜〜〜そのまた次の日〜〜〜〜

    いつもの帰り道。ギターで弾き語りをする掛橋の歌声が聞こえてくる。


    IMG_1587
    さ:「いつかあなたに気づいて貰えるまで、私は待っているここでずっと〜
          あなたに選んでもらいたいの、あなたの笑顔を側で見たいから〜
          だから私を拾って、拾って拾って拾って拾ってください〜」

    男:「ファビュラス!エクセレント!(拍手)
       …拾わないけど!」

    さ:「拾わないんかーい!」


    〜〜〜〜さらに次の日〜〜〜〜

    男:「よし、今日こそビシッと言ってやるぞ!」

      いつもの帰り道に掛橋の姿がない。あるのはいつも入っている段ボールだけ。
      周りを確認しながら男は、段ボールのもとへ歩み寄る。

    男:「やっと諦めたか。」

      通り過ぎようとするが、気になって段ボールの中を覗くと、そこには置き手紙が。


    さあちゃんが実際に手紙を書いているシーンと共に、さあちゃんの声で文章が読み上げられる。
    IMG_1583

    【手紙の内容】
    いつも拾わせようとして、ごめんなさい。
    あなたがいつも、下を向いて歩いていたから
    外の景色に気付いてもらいたかったの。
    まだまだおもしろいことが、この世界にはたくさんあるんだよって。
    それで、あなたに拾ってもらえなかった私も
    ひょんなことから芸能界に拾われてアイドルになっちゃいました!
    乃木坂46の4期生、掛橋沙耶香です!
    以後、お見知りおきを!



    男:…そんな…僕のために。さ、さやかぁぁぁぁぁ〜〜!


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    オシャレにティータイムを楽しむ4期生の制服を着たさあちゃん
    IMG_1584
    さ:「ん?なんか聞こえた?まぁいっか!」




    作中歌詞・手紙の内容

    ⚫︎「拾ってください」の歌詞
    出演:掛橋沙耶香/川合諒
    企画:澤田桃子
    監督:宇野まほみ
    撮影:渡邉拓海
    録音:蓬田智一
    美術:猪瀬まな美(ノラネコデザイン)
    作詞・作曲:猪瀬まな美(ノラネコデザイン)
    『拾ってください』
    いつかあなたに気づいて貰えるまで、私は待っているここでずっと。
    あなたに選んでもらいたいの、あなたの笑顔を側で見たいから。
    だから私を拾って、拾って拾って拾って拾ってください。

    ⚫︎手紙の内容
    【手紙の内容】
    いつも拾わせようとして、ごめんなさい。
    あなたがいつも、下を向いて歩いていたから
    外の景色に気付いてもらいたかったの。
    まだまだおもしろいことが、この世界にはたくさんあるんだよって。
    それで、あなたに拾ってもらえなかった私も
    ひょんなことから芸能界に拾われてアイドルになっちゃいました!
    乃木坂46の4期生、掛橋沙耶香です!
    以後、お見知りおきを!


    まとめ

    IMG_1590



    4期生の個人PVはどれも素晴らしく、優劣付け難いのですが、

    個人的に
    ・遠藤さくらの「わたしには、なにもない」
    ・筒井あやめの「アイドル開幕宣言」
    ・掛橋沙耶香の「拾ってください」
    の3つは特に好きな作品となっています。

    この作品は、加入から間もない、彼女の初々しさが感じられます。
    普段は見られない様々な衣装や着ぐるみ、そして何と言っても、特技のギター弾き語り。
    震えるような繊細で初々しいウィスパーボイスが本当に真っ直ぐで儚く美しく、あの瞬間の等身大の彼女の「路上ライブ」を至近距離で聴いているかのような緊張感ある音源となっています。



    また、実際に芸能界に拾われ、アイドルとして遠い存在となってしまうエンディングも現実と重ねられて何とも感慨深いです。



    個人PVの音源化、もしくはライブのミニコーナーなんかで披露して欲しいです。







    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    IMG_5907



    今回は 『前回、前々回に引き続き、4期生 金川紗耶のブログに書かれた質問に対するおもしろ回答』

    をまとめました!

    これまでの記事はこちらから↓



    やんちゃんの可愛いらしく面白い回答を見て笑顔になりましょう。きっと元気になります。

    いきますよ〜やんちゃん~びーむ!



    おもしろ回答まとめ(2020年4月16日〜2020年7月17日まで)


    ● 好きな野菜、おすすめな野菜は???
    A.卵、トマト、キャベツ、枝豆、きゅうり、かぼちゃ




    〇金川ちゃん洗濯物
    ・洗う
    ・干す
    ・たたむ
    を好きな順に並べるとしたらどうなる???
    A.たたむ!!




    〇ライブ始まる前のルーティーンとかある??
    A.あるよ!

    ↑言わない笑




    〇なんのお魚(お刺身)が好きですか?
    A.サーモン、ホタテ、いか、大根??、タコ




    〇ジャンケンする時最初に出すのは何?
    A.グー、チョキ、パーが多いかな!





    1日のルーティンってある?
    A.あるよ!





    〇縄跳びはなんの飛び方が得意ですか?
    A.普通飛び!



    〇マリオカートのアイテムで出たら嬉しいやつ!!
     
    A.マシンガンの玉みたいなやつ!





    〇日本で一番標高が高い山は富士山ですが、
    日本で二番目に標高が高い山はなんでしょう??
     
    A.ヒマラヤ山脈!!



    1日は何分でしょう?

    A.24時間!



    〇最近の出来事を英語にしてみて!

    A.new day is happning.
     



    〇これからも質問コーナーは続けるの?
     
    A.してます!!now!!



    ○ いちばん得意な教科は???

    A.電卓✌︎('ω') ✌︎



    ○ 電卓でどんなことするのが得意??

    A.数字を打つのが得意!



    ○ 今の気持ちを3文字でどうぞ!

    A.ひゃっほ!!!


    ○ モバメで身長165.5cmになったって言ってたけど目標は何センチ??

    A.160!!



    ○ ハヤシライスを略すと???

    A.カレー



    では、さらば!!(青春の光さん)






    IMG_0578


    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『元乃木坂46の1期生 桜井玲香衛藤美彩に匹敵する未来のメンバーについて語っていきたいと思います!


    いきますよ~次世代〜び〜む!




    元乃木坂46 1期生 桜井玲香

    IMG_0728


    桜井玲香(さくらいれいか)
    ニックネーム:れいか・れかたん
    生年月日:1994年5月16日
    出身:神奈川県横浜市
    血液型:A型
    身長:156cm



    乃木坂1期生として全ての表題曲で選抜入りを果たし、2012年から卒業まで乃木坂46のキャプテンを務めた。




    2019年に行われた「真夏の全国ツアー2019」最終日となる9月1日をもって卒業
    最後の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では2列目で十一福神に選出される。

    キャプテンでありながら、ポンコツと呼ばれる面もある愛されキャラで、人気を博していた。



    1stシングル「ぐるぐるカーテン」で3列目選抜入り →→→24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」で2列目十一福神入り


    卒業後は、女優として活動を続けている。

    元乃木坂46 1期生 衛藤美彩


    IMG_5734


    衛藤美彩(えとうみさ)
    ニックネーム:みさみさ・みさせん
    生年月日:1993年1月4日
    出身:大分県大分市
    血液型:AB型
    身長:163cm


    ⊿ 7thシングルまでの2年間、一度も選抜に選ばれず、アンダーメンバーでありながら選抜上位クラスの握手会売り上げだったため
     「史上最強のアンダー」と称されていた、みさみさ。



    ⊿ 7thシングル「バレッタ」で初の選抜入り



    ⊿ 13thシングル「今、話したい誰かがいる」で初の1列目の十福神入りを果たした。


    ⊿ 22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」が最後の参加するシングルとなり、その後ソロコンサートを開催し、
     ソロ曲「もし君がいなければ」が4thアルバム「今が思い出になるまで」に収録された。



    アンダー→選抜入り→福神入り→ソロ曲&ソロコンサート開催




    第二の乃木坂伝説を作るメンバー

    久保史織里



    〜桜井玲香の後継者〜
    IMG_5846



    乃木坂3期生として加入した、久保 史緒里
    久保史緒里 (くぼしおり)
    ニックネーム:くぼちゃん、くぼし
    生年月日:2001年7月14日
    出身:宮城県
    血液型:O型
    身長:159cm

    乃木坂46 3期生として2016年に加入。
     20thシングル「シンクロニシティ」で、初の選抜入り(福神メンバー)を果たす。
    IMG_5847


    ⊿ 6月30日、体調不良により、「乃木坂46 真夏の全国ツアー2018」および21stシングルの参加を見送る。

    ⊿ 2019年 23rdシングル「Sing Out!」で
     再び福神メンバーに選出される。



    23枚目シングル、選抜メンバーとして活動させていただくことになりました。日頃から温かく見守ってくださる皆様、本当にありがとうございます。凄く有り難く、嬉しいことであり、それと同時に、物凄く責任のある場所に立たせていただくこと、自覚しております。
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    乃木坂46から見た私は、凄く小さなものかもしれないけれど、私から見た乃木坂46は、計り知れない程に大きなものなのだと
    知っていたことではありましたが、改めて実感しました。
    だからこそ、今の私は、
    大切な乃木坂46に全てを賭けたい
    そう思っています。


    その後24th、25thと選抜入りを連続で果たしている。


    ⊿ 24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では3列目のセンターポジションを務め、乃木坂の裏センターと称された。

    IMG_5905

    3列目を奇数にする事で、センターポジションの久保ちゃんが一際目立っている。




    さらに、25thシングル「しあわせの保護色」に収録された3期生楽曲「毎日がbrand new day」で初のセンターに抜擢。
    5003

    IMG_5848
    IMG_5878




    このように、加入当初からの人気と確かな実力から順調に坂を歩んでいる。
    若干の精神的不安は残るが、それはメンバーや乃木坂グループ全体の事を人一倍想っているからである。

    裏センターから最終的に1列目センターへ抜擢させようとする運営の意向も感じられなくはない。


    々乃木坂の大ファンだったいう事もあるが、
    久保史緒里3代目キャプテンの可能性は大いにあると考えられる。



    26thシングル「僕は僕を好きになる​」では、1列目で梅澤とのシンメに抜擢
    IMG_1531
    IMG_1532

    27枚目以降も選抜入り(福神入り)を必ずや果たすだろう。





    歌唱力について



    桜井玲香と言えば歌唱力
    IMG_0727




    透き通る綺麗な歌声は圧巻で、その歌唱力はライブでも発揮されている。
    特に玲香のソロ曲「時々 思い出してください」を卒業時のライブで生で聞いた時は
    その歌唱力と歌う姿に圧倒されたのを覚えている。他にも歌の上手いメンバーはいるが、久保史緒里もその1人。
    3期生で1番の歌唱力と言われており、実際に歌番組やライブでも歌唱メンバー
    として抜擢されている。


    4thアルバム「今が思い出になるまで」に収録された「ぼっち党
    生田絵梨花桜井玲香久保史緒里の3人組の楽曲であり、
    歌うま3として実力を買われている。



    桜井玲香が卒業時にソロ曲を披露した様に、久保史緒里も是非ソロ曲を披露してほしい。
    その時は感動で泣いてしまうだろう。



    最後に久保ちゃんは将来の夢を
    「乃木坂46に必要不可欠な存在になること」

    と言っている。

    是非乃木坂の3代目キャプテンとして必要不可欠な存在になって欲しい。

    IMG_5849




    第二の乃木坂伝説を作るメンバー

    伊藤純奈



    〜衛藤美彩の後継者〜
    IMG_5853


    乃木坂2期生として加入した、伊藤 純奈
    伊藤純奈(いとうじゅんな)
    ニックネーム:じゅんな、ずんな
    出身:神奈川県横浜市
    血液型:O型
    身長:166cm
    生年月日:1998年11月30日




    ⊿ 2013年、2期生として加入。

    IMG_0730



    選抜経験はまだなく、アンダーとして活躍している。
    アンダーでのセンター経験はまだないが、メンバーからの信頼も厚く、
    乃木坂工事中での男役では取り合いになるレベルの格好良さがある。
    5005

    IMG_0753



    舞台での実力が買われており、数々の舞台で名役を務める。
    IMG_0731
    IMG_0732



    歌唱力について



    こちらも歌唱力といえば衛藤美彩
    乃木坂の歌唱力メンバーといえば名前がすぐに挙がる実力派メンバーである。
    IMG_1528






    8thバスラの全曲披露では、西野七瀬の数々のソロ曲を純奈が披露し、そのパワフルかつ美しい歌唱力でファンを感動の渦に巻き込んだ
    コアなファンが多い、なあちゃんファンでさえ認めざるを得ないパフォーマンス。

    FullSizeRender
    FullSizeRender

    運営としても誰に歌わせるか、非常に悩んだのでないかと思う。
    結果的に伊藤純奈を選んだのは大成功だったでしょう。



    衛藤美彩がソロ曲をソロコンサートで披露した様に、純奈にもソロ曲を制作し、舞台で培ったパフォーマンス力で是非とも
    乃木坂の歴史を作っていって欲しい。





    まいやんが卒業し、まさに過渡期にある
    乃木坂46。
    2期生として着実に経験と実力を重ねてきた伊藤純奈
    歌唱力も申し分なく、運営としては是非とも使いたい人材である。




    ここからが2期生、そして伊藤純奈の時代だ。

    IMG_5851








    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『4期生 遠藤さくらの素顔』について語っていきたいと思います!


    いきますよ〜えんさく~ビーム♪



    遠藤さくら

    IMG_1509
    • 生年月日:2001年10月3日
    • 年齢  :19歳(今年2021年に成人)
    • 出身地 :愛知県名古屋市


    2018年11月29日に乃木坂46 4期生として加入した遠藤さくら
    加入後、初参加の表題曲である「夜明けまで強がらなくてもいい」でいきなりのセンターに抜擢。
    その後のシングルでも全て選抜入りを果たし、西野七瀬の後継者齋藤飛鳥に並ぶ小顔などと注目を集め、
    今や齋藤飛鳥に次ぐ乃木坂のエースと期待されている。

    そんな遠藤さくらの素顔や心境に迫っていきたいと思います。




    アイドルになろうと思ったきっかけは?

    IMG_1519

    名古屋でいわゆる普通の高校生だった遠藤さくら。乃木坂46のオーディションを受けたときは、
    アイドルになれるなんて全く考えていなかったという。スカウトされた経験もなく、オーディション自体が初めてだった模様。

    オーディションを受けた理由は、「引っ込み思案の性格を変えたかった」​から。

    友達ともうまく話せないほど、引っ込み思案だった事から、キラキラと輝く乃木坂46のオーディションを受ける
    勇気を持つだけでも、大きな一歩を踏み出せるような気がしたと語る。


    実際に、遠藤さくら自身の個人PVである「わたしには、なにもない」(23rdシングル『Sing Out!』Type-A収録)でも、作中の台詞で
    「私には、何もないからさ」「自分が嫌になるの。自信がなくて、空っぽの自分が」「だから私動いてみようと思って」
    と、実際の遠藤さくらの経験に基づいた内容で、作られています。

    これを知った上で改めて個人PVを見ると、実際の高校時代の遠藤さくらを見ている様で、何とも感慨深いです。

    ↓動画・歌詞など載せています。








    加入後の自身の変化


    IMG_1518
    遠藤さくら自身、ものすごい変化があったと話す。

    ー乃木坂の4期生に加入。変化はありましたか?ー
     最初の頃は、4期生とも話はするけれど、少ししか出来ませんでした。打ち解けられるようになったんです!取材での受け答えも、昔の自分と比べたらですけど、信じられないくらい頑張れています。今もそうです!(笑) でもまだ、地元の友達や家族から「変わったね!」と言われるほどではないんですけど...(笑)でも一緒に時間を共有する中で、心を開くのが苦手な自分にしては、驚くほど。


    ー何かきっかけが?ー
     まず、4期生のメンバーはとにかく性格がよいんです! 乃木坂46に入ってすぐ、4期生で『3人のプリンシパル』というミュージカルの公演をしたのですが、私は感情を表すのが苦手だから、演技がまったくできなくて…。稽古中にバーッと涙を流してしまうことがしょっちゅうでした。そうやって感情的な部分が出てしまった私をみんなが受け止めてくれました。「大丈夫」「頑張ろう」って声をかけてくれたんです。そんな経験を積み重ねていくことで絆が深まっていきました。今では私、4期生にべったりです♥


    ー4期生の初お披露目で「インフルエンサー」のセンター、また、シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でセンターに抜擢。
    引っ込み思案なさくらちゃんにとってどうでしたか?ー
     お見立て会でセンターを告げられたとき、心の中で「絶対にイヤだ、無理かも…」とネガティブに考えてしまっていました。
    ただただ、自信がなかったんです。泣いてしまったこともありましたが、このときも4期生のおかげで、自分だけではなくて
    〝4期生全体で成功させたい〞と強く思うようになったんです。そして、7月の選抜発表では、そもそも4期生が選抜メンバーに
    入ったことがなかったので、名前を呼ばれると思っていなくて、すっかり気を抜いていました。発表直後は動揺が99・9%、でした。


     
    ーどうやって、どのプレッシャーを乗り越えましたか?ー
     練習中は必死で、自分のことで精いっぱいなので考える余裕もなかったんです。もともと、悩みは家族にも言わず、一人で抱えるタイプ。好きな音楽を聴いて、歌詞を受け止めながら乗り越えようと努力しました。



    自身の性格、本音について


    IMG_1517


    自身の性格は”真面目“




    人からも言われるし、自分でもそう思うと話す、自身の性格は「真面目」


    ​一度やると決めたことは、時間がかかっても必ずやり抜く性格。ネガティブになってしまう時間もあるけれど、
    やると決めているから、やる。やります。負けず嫌いなのかもしれないですね(笑)






    アイドル以外で就いてみたい職業は”保育士“




    子供が大好きなんです。アイドルじゃなかったら、保育士さんを目指していたと思います。
    あとは...本を読むのも大好きなので、図書館で働きたいな、と考えたこともあります!
    白石麻衣もアイドルでは無かったら、保育士になっていたという事実を考えると、
    乃木坂46は、現在の保育士不足の元凶なのかもしれません。言い過ぎですね。
    (ちなみに西野七瀬・松村沙友理・鈴木絢音・賀喜遥香は看護師を目指していた様ですね。ちなみに筒井あやめの母親は看護師で、
     姉も看護学校に通っているそうですね。)


    IMG_1521
    ※彼女がなりたかったのは、保育士です。







    自分の世界を変える方法は”勇気“


    IMG_1522

    ーさくらちゃんが今思う、自分の世界を変える方法はやっぱり”勇気“?ー
     そうですね。人見知りな自分を変えたかったから、大好きな乃木坂46に履歴書を送りました。今、苦労することはありますが、好きなことだから何でも頑張れるし、自分的には驚くほど変われたと思っています。「やって損はない!」――それが、私の世界の動かし方ですね。

    世界を動かすことって、まずは自分自身が変わること、ですよね。変わりたいと思ったら、とにかく何かをやるしかない。やってみて100%損することは絶対にないと思うんです。以前の私は、人見知りにも程がある、という感じでしたが(笑)、そんな性格がイヤでオーディションを受けました。自分が少しずつ変わることで、見えてくる世界も変わりました。予想外のプレッシャーで今でも泣いてしまうことはあるけれど…後悔することはありません。どんなことでも〝好き〞を軸に選べば、困難なことにぶち当たってもきっと頑張れると思います。





    どん!始まりました!
    今、話したい坂道がいるです! 


    IMG_0756




    今回は3期生 吉田綾乃クリスティーのある秘密
    について語っていきたいと思います! 





    あやてぃー推しではなく、僕は私はまだあまりあやてぃーの事知らないよ〜って方は
    こちらで予習をしてきて下さい。


     おすすめ記事











    いきますよ〜あやてぃ~びーむ!










    あやてぃー、僕は気づいてしまった



    上のおすすめ記事で紹介した記事を書こうと、
    あやてぃーについて色々調べていた時の事。


    ん?
    乃木坂メンバーの名前って、検索した時こういう職業の呼び方されるんだっけ?


    FullSizeRender


    ミュージシャン。




    気になって他のメンバーを調べてみた結果、、!!









    1期生 高山一実




    FullSizeRender



    アイドル。一番右の写真のかずみんの谷間が気になりますが、
    今は置いておいてアイドル。







    2期生 伊藤純奈






    FullSizeRender


    アイドル。舞台女優でもあり、男装も人気。









    あやてぃーと同じ3期生 中村麗乃




    FullSizeRender


    アイドル。身長大きい。











    あやてぃーより後に加入した
    4期生 掛橋沙耶香




    FullSizeRender




    アイドル。例のウーパールーパーの写真が2枚目に来てる。






    という事で、やはりどのメンバーも「アイドル」という表記になっています。




    私の見間違えだった可能性があるので、もう一度検索し直して

    確かめます。





    3期生 吉田綾乃クリスティー





    FullSizeRender

    IMG_0754











    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『久保史緒里さんのブログ』について語っていきたいと思います!

    5003




    乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
    「また書きますね。

     久保史緒里   」

    と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
    決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。


    今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。

    以前にまとめた過去のブログ記事はこちらから

    いきますよ〜くぼちゃん~び〜む!




    乃木坂46 4期生くぼしおり久保史緒里


    久保、19歳になりました。

    5003

    から、
    どこか責任を逃れる人間でした。 
    中学時代、
    部長としてその点を顧問の先生に
    何度も怒られたことを
    今になって思い出します。
     
    でも今は、グループの愛に触れ、
    このグループの一員として
    恥じないように、
    責任感を持って活動をしていきたいと
    思いました。
     
    そう思わせてくれた、
    応援してくださる皆様、
    そして、
    乃木坂46の存在に感謝を。
     
    これからも宜しくお願い致します。

    引用 :  久保、19歳になりました。
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/07/057039.php


    交わらない線

    5003


    車窓に映る景色を見ることが好きな私は、
    いつも窓の外を見ています。
    でもある時、
    私が今、この景色を見ている瞬間、
    反対側に映る景色を
    見逃しているということに気がつきました。
    勿体無いなと思いました。
    それは、
    『そっちの方が綺麗だったかもしれない』
    というものではなく、
    『一度の人生で知れることは
    何一つ逃さず全部知りたいから』
    という理由です。
    欲張りでしょうか。
    人生、色々な景色を見て、
    私が私を越えたいのです。

    引用 : 交わらない線
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/07/057166.php



    目を閉じて見える世界

    5003


    空気には香りがある。
    空気には温度がある。
    空気には音がある。
    そして今朝、
    空気に重さがあることを知りました。
    それは時間帯によるものだったり
    時期によるものだったり
     
    19年間生きてきて、
    『当たり前』にそこにあるものから、
    まだ新しい気づきがあることに
    心から幸せを感じました。
     
    目に見えないものにも
    まだまだ見える世界がある。
    そう思っただけで、少しだけ、
    明日を生きるのが楽しみになりませんか?

    引用 : 目を閉じて見える世界
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057319.php



    通過駅を見送って

    5003


    帰り道。
    いつもと何も変わらないものが
    ふと、全く別のものに見えたのです。
    それが嬉しくて、
    それを捉えようとして、
    写真に収めようとするけれど、
    写真に映るものはいつも通りなの。
     
    思い返すとその日は、
    自分にとって大切な時間を過ごして、
    大切な経験をさせていただいた1日でした。
    経験というフィルターが
    自分の目にかかったのでした。
    こうやって、
    自分の目の前に広がっていく景色は
    自分で変えていけるんだって思いました。
     
    よし、明日もがんばろう。


    引用 : 通過駅を見送って
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057509.php


    東北の空の下で

    5003

    その時の光景を覚えていなくても、
    心の音、鼓動、胸の高鳴りを覚えていたら
    いつまでも、私の心に残り続ける。
    目で覚えた記憶は、
    忘れてしまうのが怖くなるけれど、
    頭でもない、心で覚えた記憶は、
    忘れてしまう日が来ない気がして、
    私の心をずっと温めてくれている気がして。
    だから、次に進めるんだと思います。
    次なるステップへ向けて、前へ。

    引用 : 東北の空の下で
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057544.php


    交わらない線

    5003


    車窓に映る景色を見ることが好きな私は、
    いつも窓の外を見ています。
    でもある時、
    私が今、この景色を見ている瞬間、
    反対側に映る景色を
    見逃しているということに気がつきました。
    勿体無いなと思いました。
    それは、
    『そっちの方が綺麗だったかもしれない』
    というものではなく、
    『一度の人生で知れることは
    何一つ逃さず全部知りたいから』
    という理由です。
    欲張りでしょうか。
    人生、色々な景色を見て、
    私が私を越えたいのです。

    引用 : 交わらない線
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/07/057166.php



    目を閉じて見える世界

    5003


    空気には香りがある。
    空気には温度がある。
    空気には音がある。
    そして今朝、
    空気に重さがあることを知りました。
    それは時間帯によるものだったり
    時期によるものだったり
     
    19年間生きてきて、
    『当たり前』にそこにあるものから、
    まだ新しい気づきがあることに
    心から幸せを感じました。
     
    目に見えないものにも
    まだまだ見える世界がある。
    そう思っただけで、少しだけ、
    明日を生きるのが楽しみになりませんか?

    引用 : 目を閉じて見える世界
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057319.php



    通過駅を見送って

    5003


    帰り道。
    いつもと何も変わらないものが
    ふと、全く別のものに見えたのです。
    それが嬉しくて、
    それを捉えようとして、
    写真に収めようとするけれど、
    写真に映るものはいつも通りなの。
     
    思い返すとその日は、
    自分にとって大切な時間を過ごして、
    大切な経験をさせていただいた1日でした。
    経験というフィルターが
    自分の目にかかったのでした。
    こうやって、
    自分の目の前に広がっていく景色は
    自分で変えていけるんだって思いました。
     
    よし、明日もがんばろう。


    引用 : 通過駅を見送って
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057509.php


    東北の空の下で

    5003


    伝わりきらないのがもどかしいです。
    私の経験不足なのでしょうか。
    臆病者で、
    昔から一歩道を逸れることを
    怖がってやらない人間でした。
    もっともっと色んな景色を見て
    私が伝えたい全てを、
    100以上の言葉で
    伝えられる人間になりたいです。
    言葉じゃなくてもいいんです。
    それぐらい、
    今の私には大きくて大きくて
    私の存在の中で留めておくことのできない
    熱い想いが次々と生まれる場所。
    それが今の私にとっての
    乃木坂46です。

    引用 : 東北の空の下で
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057544.php

    5年目に右足を踏み入れて

    5003

    5年目は、皆様からいただいた愛を
    少しずつ自分に向けていけるように。
    それを力に夢を叶えていけるように。
     
     
     
     
    手を繋ぐ関係性でなければ、
    手を払う関係性でもない。
    ただ、
    上を見上げれば、
    そこに救いの手が伸びていて。
    下を向けば、
    水溜りにはあの子の笑顔が映っていて。
     
    横並びでゴールテープを切ろうとするよりも、
    それぞれがバトンを持って
    徒競走をしているようで。
     
     
    私たちの関係は、
    どうやら言葉で表せないみたいです。


    引用 : 5年目に右足を踏み入れて
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/09/057630.php



    一度決めたことだから

    5003


    探し物をしている時に、
    探し物が見つからないように、
    答えを探して考え事をしている時って
    答えは出ないのですよね。
     
    見つけなくていいんだと思います。
    結果として『答え』があるだけで
    考えたところで
    実はどこにもないんじゃないかな。
     
    毎日、様々な出来事が目の前を通り過ぎて
    ひとつひとつ、なぞるように振り返っては
    全ての回答欄を埋めようと頑張っちゃうけど
    空欄だって、間違いだって、
    どれもこれも、
    自分が導き出した答えならば、
    それでいいんだって、
    思える自分になりたいな。

    引用 : 一度決めたことだから
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/09/057800.php



    0ba85963


    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は秋元康×小室哲也のタッグによる楽曲、乃木坂46の『Route 246』の歌詞について語っていきたいと思います!


    いきますよ〜WOW WOW WOW WOW~ビーム♪ 




    Route 246とは?



    img02


    まずはこの楽曲のタイトル、Route 246とは何かについて考えていきます。


    Route 246とは、ズバリ「国道246号」のことです。


    4be74841


    国道246号は東京にから神奈川を経由して静岡まで至る一般国道です。


    有名な通りでは、渋谷区明治通りから多摩川まで続く多摩川通り、青山学院大学の青山キャンパスの目の前を通っている青山通りなどがあります。


    青山通りにはオフィス街やファッションビルが立ち並び、世田谷から川崎・横浜までは高級住宅街が立ち並ぶなど、日本における国道246号の知名度や存在感は大きいものです。


    この歌は、そんな国道246号を主人公が歩いているといった歌詞になっています。


    それでは気になるその歌詞を見ていきましょう!





    Route 246の歌詞の解説・考察


    それではまず、この曲に頻繁に出てくる英語のフレーズを見ていきます。



    Hang in there! Come on, keep at it!



    ”Hang in there”

    は、頑張れという意味で、相手を励ましたり鼓舞する際に用います。

    "Come on, keep at it"

    も頑張れといった意味なので、このフレーズではとにかく何かを応援して鼓舞しているといったものになっています。



    Hang in there! I believe in you!





    "Hang in there"

    は先ほどと同様の意味をです。頑張れい!ですね。

    "I believe in you"

    は、そのままの意味で、あなたを信じているといったものです。

    これらから、この曲は誰かに対して励まし、鼓舞している応援歌だと読み取れます。



    Hang in there! Make a run for it!




    "Make a run for it"

    は熟語としては、何かから逃げる、といった意味ももちますが、今回の歌詞では、それ(夢)に向かって走れ!と解釈して問題ないと思います。




    Hang in there! Don’t you dare give up!





    "Don’t you dare give up!"

    は、絶対に諦めるな!という意味です。


    なんとなく聞いていると、WOW WOW WOW WOWの方に耳がいきがちですが、これらのパートの英語のフレーズがこの曲の伝えたいことの全てと言っても過言ではありません。


    つまりこの曲は、


    諦めずにがんばろうぜ!!!


    ということを歌った応援ソングなのです。





    夜を走り抜けてく
    ヘッドライトの残像
    目に映ったすべては
    どうせ一瞬の幻なんだ

    やがて夢も覚めるなら
    今のためにもがこう
    カッコつけて生きてても
    いつかきっと悔いが残る

    他人(ひと)の目 気にして
    生きていたってしょうがないよ

    いつかの場所から
    WOW WOW WOW WOW
    歩き出せばいい
    WOW WOW WOW WOW





    この歌詞から、主人公の僕が国道246号を歩いている情景が浮かんできます。


    車のヘッドライトを見ながら、今見えているものはどうせ一瞬の幻なんだとどこか割り切っている感じがします。


    ここから主人公は、人の目なんて気にして生きず、自分の生きたいように生きるんだと意思を固め始めています。


    そしてここから、みんな大好きWOW WOW WOW WOW祭りが少しずつ始まります。。




    誰も変われるんだ
    WOW WOW WOW WOW
    人は進化する
    WOW WOW WOW WOW
    やがて過去を忘れ
    WOW WOW WOW WOW
    そして明日(あす)を生きる
    WOW WOW WOW WOW




    先ほど自分の生き方を決めた主人公の、過去は捨て去って新しい明日を生きるという気持ちを存分に歌っていますね。

    しかしながら、とにかくここのWOW WOW WOW WOWが頭から離れませんね。




    あの日 眺めていたのは
    ショウウィンドウの未来さ
    本物が欲しいのなら
    自分の手で掴むしかない
    坂のない人生は 汗の輝きを知らない




    ここの歌詞に登場する、ショウウィンドウというフレーズがなんとも青山通りっぽい感じを存分に出していますね。




    Hang in there!
    この通りで WOW WOW WOW WOW
    Hang in there!
    誓ったことを WOW WOW WOW WOW
    Hang in there!
    歩きながら WOW WOW WOW WOW
    Hang in there!
    思い出すよ WOW WOW WOW WOW





    この通りとはまさに主人公がいつも歩いていた国道246号のこと。


    主人公はこの国道246号沿いを歩きながら、自分の生き方を強く誓ったのですね。


    ちなみにこの曲の歌詞に登場する、Youですが、誰かに対してというよりかは、自分自身に向かって言っているように感じます。


    したがって、この曲は主人公が自分自身へのメッセージを込めた応援歌であると考えることができます。


    今までの自分から生まれ変わり、新しい明日に向かって生きていくと決めた自分自身に向けて頑張れ!諦めるなよ!と奮い立たせている、そんな歌詞となっています。





    まとめ



    いかがだったでしょうか?


    Route246というタイトルからどんな曲なのかを予想するのは少し無理がありましたが、実際に歌詞を知ると何か自分も元気をもらえるような曲になっていますね。


    雰囲気や衣装も乃木坂にしては珍しいカッコ良いものになっているので、ライブで盛り上がること間違い無いですね!


    では今回はこの辺りで。


    WOW WOW WOW WOW〜♪♪






    maxresdefault (9)


    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『歴代の個人PV楽曲からおすすめの7選』について語っていきたいと思います!


    いきますよ〜個人PV~ビーム♪


    おすすめ個人楽曲PV 7選


    ① まりっか’17【伊藤万理華】


    fdaec9807cecdb57db3f024ef18525ef






    個人PVを語るうえでこの方を外すことはできません。


    個人PV女王こと伊藤万理華。


    中でも爆発的なヒットとなったこの個人PV曲は、 5thシングル『君の名は希望』タイプA収録の『まりっか’17』。


    この作品は、伝説のスタッフと言われている、


    監督・山本真純
    演出・福島真希
    振付・菅尾なぎさ
    音楽・福島節


    のグループで制作されました。


    「定期とケーキ間違えた」

    「童顔だけどセブンのティーン」



    など、口ずさみたくなるようなフレーズばかりです。


    また、音楽だけではなく、ダンスやこのヘッドフォンも最高です。








    ②お願いマイハート【星野みなみ】


    maxresdefault (5)






     まりっか’17と同シングル、『5thシングル『君の名は希望』タイプC収録の『お願いマイハート』。

    みなみちゃんがお面をつけた小学生の子供たちと遊ぶという内容。


    MVの撮影も小学校で行われました。


    乃木坂の楽曲にみなみちゃんのソロ曲はないので、歴代で唯一のソロ曲となります。


    お世辞にも上手とは言えませんが、その甘いボイスを聴くともはやそんなことどうでもよくなります。








    ③ 聖母と呼ばれる前に【深川麻衣】


    maxresdefault (8)






    10thシングル『何度目の青空か?』タイプC収録『聖母と呼ばれる前に』


    『聖母』というあだ名をつけられていた深川麻衣ですが、そのあだ名通りの格好で歌を歌っています。


    ギターもできるということで、ギター弾き語りです。


    聴いているだけで心が癒されます。








    ④ 食物連鎖【からあげ姉妹】


    maxresdefault (6)









     『10thシングル『何度目の青空か?』タイプA(生田絵梨花)、タイプB(松村沙友里)収録『食物連鎖』。


    みなさんご存じ、生田絵梨花松村沙友理によるユニット 『からあげ姉妹』の個人PV楽曲です。


    生田と松村の2人分の個人PVを対にするといったものでした。


    12thに収録されている楽曲『無表情』の雰囲気と同様に、この個人PVも無表情で撮影をすると言うシュールな雰囲気に仕上がっています。








    ⑤ ヒナコはキタノ【北野日奈子】


    151205KitanoHinako1






     13thシングル『今、話したい誰かがいる』タイプA収録、『ヒナコはキタノ』


    ミュージカル調の明るい個人PV楽曲となっています。


    一度聞くとなかなか頭から離れません。


    北野日奈子個人的には、同シングルにメンバーであるユニットのサンクエトワール『大人への近道』も収録されるなど、躍進したシングルでもあります。








    ⑥ 伊藤まりかっと【伊藤万理華】


    maxresdefault (7)




     『17thシングル『インフルエンサー』タイプC収録、『伊藤まりかっと』。


    またしても個人PV女王、伊藤万理華の作品を選びました。


    この作品ですが、なんとあの『まりっか’17』と同じ、


    監督・山本真純
    演出・福島真希
    振付・菅尾なぎさ
    音楽・福島節



    のグループで制作されたのです。


    それもあるのか、ファンからは『まりっか’17』を超えたという声もあがっています。


    また、伊藤万理華は“検索がいらない”サロン予約アプリ「requpo(リクポ)」のPRキャラクターに就任。


    このCM動画がなんと『伊藤まりかっと』を元に制作されたとのことです。






     


    これを見たら、自分もセルフカットしたくなりますね!


    それに関してはお勧めしません。








    ⑦わたしには、なにもない【遠藤さくら】


    76a9a985






     23thシングル『Sing out!』タイプA収録、『わたしには、なにもない』


    4期生初となる個人PVが収録されたシングルです。


    この個人PVはほかの個人PV楽曲とは違い、しっとりとしておりどこか切なくなるような歌です。


    また、遠藤も初めてとは思えない堂々とした演技をしております。


    『わたしには、なにもない』についてまとめた記事はこちらになります⇩

     






    番外編


    はじまりか【伊藤万理華】


    Marika-Ito-Hajimari-ka




    乃木坂の個人PV楽曲を少しでもいいと思った方、いや乃木坂46のファンであれば、こちらの神作品も必見です。


    2017年末に開催された、『伊藤万理華の個展『伊藤万理華の脳内博覧会』にて公開されたこちらのショートムービー 『はじまりか』。


    グループを卒業する彼女の、メンバーやファンへの愛のメッセージが詰まった作品となっています。


    9分弱と長作品ながら、いざ見てみるとグループに加入してから卒業するまでの彼女の思いや、ポップながらしんみりとする曲調に、思わず涙でぐしゃぐしゃになってしまいます。


    そしてなんとこの作品、 『まりっか’17』や 『伊藤まりかっと』で演出として作品作りに携わり、『まりっか』の愛称の名付け親である福島真希さんが監督を務めています。


    乃木坂として最後の個人映像作品は福島さん以外考えられず、伊藤万理華自身からオファーをしたそうです。


    この最強コンビは、乃木坂個人PVの伝説的なコンビと言っていいと思います。



    おすすめ個人PV楽曲 7選まとめ


    いかがだったでしょうか?


    今回は完全に個人的に印象的で頭に残っていた作品を選出しました。


    皆さんが思うおすすめ個人PV楽曲などもコメントいただけると幸いです。


    では今回はこのあたりで。


    最後までお読みいただきありがとうございました。




    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は『久保史緒里さんのブログ』について語っていきたいと思います!

    IMG_6332



    乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
    「また書きますね。

     久保史緒里   」

    と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
    決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。


    今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。

    以前にまとめた過去のブログ記事はこちらから

    いきますよ〜くぼちゃん~び〜む!




    乃木坂46 4期生くぼしおり久保史緒里


    希望の使命

    5003

    沢山頂いた言葉に、私もお返ししたいです。 
     
    『私は、井上さんが大好きです。』
     
    今は叶わないけれど、
    約束のご飯に行ける日が来ることを
    本当に楽しみにしています。
     
    井上さんの歩む道が、
    輝かしい出会いや出来事で溢れますように。
     
    今もこれまでもこれからも
    尊敬しています。大好きです。
    本当にありがとうございました。
    そして、
    本当にお疲れ様でした☺︎
    引用 : 希望の使命 
    | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056083.php



    未来に答えがある

    5003
    珠美ちゃんは、
    本当に自分の殻を自分で破ることが上手で、
    努力を見せない、強い子です。
    珠美ちゃんは、
    時々連絡をくれます。私もします。
    元気ですか?珠美さん。
    近頃なにかと行けていなかったので
    色々と落ち着いて、
    外に出かけられるようになったら、
    初期の頃のように、
    2人でカフェでも行きませんか
    引用 : 未来に答えがある 
    | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056248.php



    愛に正直でいること

    5003


    少し前の自分の日記をたまたま見つけて
    読み返していました。
    辛そうな自分がそこにはいました。
    それと同時に気がついたことは、
    『しあわせ』に気がつけていないこと。
     
    この拙い文章を読んでくださる方がいて
    小さな小さなメッセージを
    受け取ってくださる方がいて
    一方通行と思わずに、
    心を通わせることができています。
     
    私はそれだけで幸せです。
    どうか、元気でいてくださいね。
    皆様の健康と元気、そして『しあわせ』が
    私のしあわせです。
    引用 : 愛に正直でいること
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056267.php


    期待している夏はもうすぐ

    5003

    ちょっぴり背伸びをして
    ちょっとだけいつもよりも努力ができた時は
    ちょっとだけいつも見えない景色が見られると思っています。
     
    でもそれが見られるのは、
    今日でも明日でもなくて、
    1週間後かもしれないし...
    1ヶ月後かもしれないし...
    忘れた頃にやってくるから、
    気がつかないんですよね。
     
    それに気がつけるように、
    ちゃんと自分を見ていてあげないとですね☺︎
    引用 : 期待している夏はもうすぐ 
    | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056285.php


    365日生まれ変われるんだ

    5003

    伝わりきらないのがもどかしいです。
    私の経験不足なのでしょうか。
    臆病者で、
    昔から一歩道を逸れることを
    怖がってやらない人間でした。
    もっともっと色んな景色を見て
    私が伝えたい全てを、
    100以上の言葉で
    伝えられる人間になりたいです。
    言葉じゃなくてもいいんです。
    それぐらい、
    今の私には大きくて大きくて
    私の存在の中で留めておくことのできない
    熱い想いが次々と生まれる場所。
    それが今の私にとっての
    乃木坂46です。

    引用 : 365日生まれ変われるんだ
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056432.php

    片思いファンタジー

    5003

    想像を超えて
    ようやく、
    認めてもらえるんだと思いました。
    知りました。
     
    ところで私は、
    誰に認めてもらいたいんでしょうか?
    引用 : 片思いファンタジー
     | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056454.php



    透明な壁の向こうに届いている声

    5003


    これまで、
    自分が発した言葉を
    自分の経験で
    自分が否定してきました。
     
    だから過去の自分の言葉を見ても聞いても
    同じ人物として捉えられないのです。
     
    常にアップデート。
    『変わらないもの』を
    とても優しく包んで、
    大事に、大切にしながら、
    変わり続けていたい。


    引用 : 透明な壁の向こうに届いている声 
    | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056833.php



    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    IMG_0955



    2020年5月5〜7日で配信した真夏の全国ツアー2017 IN TOKYO DOMEの特別配信。
    (まいやんの卒業ライブを予定していた日程が延期になった事で企画されたライブ配信)


    運営がライブ配信にあたって行った新たな企画
    乃木坂46公式Twitterアカウントでの各メンバーのツイート」

    には感銘を受けました。


    #おうちでドーム
    と共にメンバー自らが配信の感想をリアルタイムで呟くという斬新なアイデア。
    乃木坂の運営は、つくづくファンの事を分かっているなぁと思います(何様)。


    メンバーそれぞれの当時の想いや感想が詰まっており、非常に良いコメントばかりだったため
    記事にまとめることにしました。


    なお、4期生メンバーのツイートは別途こちらの記事にまとめています。
     おすすめ記事











    〜1期生〜




    FullSizeRender
    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21


    〜2期生〜


    〜3期生〜





    FullSizeRender

    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21





    FullSizeRender
    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21



    FullSizeRender
    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21




    FullSizeRender
    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21



    FullSizeRender
    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21



    FullSizeRender
    https://twitter.com/nogizaka46/status/1258024318732124161?s=21







    00aa92d055fe3e7b8293478c60791686da306d6f.10.2.9.2


    どん!始まりました!


    『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


    今回は乃木坂46 17thシングル『インフルエンサー』について語っていきたいと思います!


    いきますよ〜インフル~び〜む!




    インフルエンサーとは?


    題名であるインフルエンサーとは何なのかを確認しましょう。



    「インフルエンサー(Influencer)」とは、影響・効果・勢力の意味で、社会に対して大きな影響力を持つ人物のことを指します。ネット上では、SNSなどを通じて他の消費者の購買行動に大きな影響力を持つキーパーソンのことを指します。わかりやすい例として、影響力や好感度の高いタレントや著名人、各分野の専門家、著名なブロガーやSNS投稿者がインフルエンサーとして認識されています。そうしたインフルエンサーはSNSでのフォロワーが非常に多く、インターネットを通じて多くの人に対してアプローチできるのも特徴です。



    多くの人々に影響を与える人という意味ですが、この単語自体はSNSやメディアの普及により生まれたいわゆるネットスラングに近いです。


    この曲「インフルエンサー」は、そんなインフルエンサーに影響されるだけではなく、依存してしまっている現代の社会と、今作のWセンター西野七瀬と白石麻衣を表現したものとなっています。






    インフルエンサー MVの魅力




    インフルエンサーのMVは東急プラザ銀座などで撮影されました。


    ダンスの振り付けにはSeishiro氏を迎え乃木坂46過去史上最高の最速ダンスとなりました。


    MVでは笑顔であったり、明るい表情をする楽曲が多い乃木坂ですが、今回はクールな表情。


    また物語形式が多い乃木坂のMVですが、今回は「命は美しい」以来となるダンストラックです。


    一度間違えてしまうと途中からやり直すということが難しいダンスなだけに、メンバーたちはMV撮影の合間もひたすら振りの練習をしていたため、筋肉痛に悩まされていたそうです。


    振りが難しいと泣きながら練習をするのが恒例となっている現キャプテンの秋元真夏は、「過去最高に泣いたMVだった」と語るほど難しいダンスだったようです。





    インフルエンサー 歌詞考察


    39a22bac


    インフルエンサーとは、先述したように多くの人々へ影響を及ぼす人のことです。


    今楽曲の歌詞は、多くの人々へ影響を及ぼすというよりも、主人公である「僕」が恋をしている「君」に影響を受け、惹かれるだけでなく自分の行動や感情までも君に依存してしまっているといったものとなっています。


    外見だけではなく、内面を知り近づくことが恋愛だと考えている「僕」。


    「君」が好きなものも、時間を共有したいがために「僕」自身も手を出し、近づくために必死になっている様子が思い浮かびます。


    そんな「君」に依存し振り回されている「僕」と「君」との関係を、「地球と太陽」、「重力と引力」、「自転と公転」のように表現しています。


    君に近づきたいけど近づくことが出来ないというのを、自然法則・現象と並列することで、君との関係性をどうすることもできないということも連想できます。




    乃木坂ならではの歌詞解釈


    unnamed


    インフルエンサーは秋元康作詞の乃木坂46の楽曲ということを踏まえると、歌詞は少し違て見えてきます。


    サビに出てくる2つの単語の対比などは、Wセンターの西野七瀬と白石麻衣の関係性を表しているということ。


    両者の存在はグループ内でまさにインフルエンサー。


    しかしエースのこの2人の関係性も近いようでどこか一定の距離を保っている。


    互いに絶妙な距離を保ちつつ、影響しあう、グループの光と影の存在を象徴している2人。


    そんな乃木坂というグループを象徴する2人の関係性や立ち位置からも歌詞を考察するともっと面白かもしれません。



    まとめ


    jbAhVS9RvVThFB1_6019


    いかがだったでしょうか?


    グループ初のレコード大賞受賞を果たし、まさに芸能界でのインフルエンサーとなった乃木坂46。


    高速ダンスやブンブン~のところに目が行きがちですが、現代社会を皮肉っているようなインフルエンサーとその支持者の関係性、Wセンターの関係性なども踏まえるとかなり奥が深い歌詞になっているように思えます。


    ぜひ一度秋元康先生にじっくり歌詞への思いを聞いてみたいものです。


    では今回はこのあたりで。


    最後までお読みいただきありがとうございました。

    ↑このページのトップヘ