google-site-verification=rzL2XcVyyduZYjJ6fq_Q2iJ719g7JcTsSqQK225Dsjw

今、話したい坂道がいる

坂道グループに関して日々楽しく語っていきます




どん!始まりました!今、話したい坂道がいるです!

今回は2月16日に発表された、坂道研修生の配属先について語っていきたいと思います!

いきますよ〜坂道~ビーム! 

乃木坂46配属メンバー(5人)

新たに乃木坂46へ配属されたのはこちらの5人。

IMG_6595

黒見明香(くろかわはるか)

・出生:2004年 1月19日(16歳)
・出身:東京都出身
・身長:162㎝
・好きなメンバー:秋元真夏
IMG_6601




佐藤瑠果(さとうりか)

・出生:2001年 8月9日(18歳)
・出身:岩手県出身
・身長:158㎝
・好きなメンバー:久保史緒里
IMG_6602



林瑠奈(はやしるな)

・出生:2002年 10月2日(17歳)
・出身:神奈川県出身
・身長:163㎝
・好きなメンバー:松村沙友理、堀未央奈、伊藤理々杏、掛橋沙耶香
IMG_6603



松尾美佑(まつおみゆ)

・出生:2004年 1月3日(16歳)
・出身:千葉県出身
・身長:165㎝
・好きなメンバー:生田絵梨花、秋元真夏、柴田由奈
IMG_6604



弓木奈於(ゆみきなお)

・出生:1999年 2月3日(21歳)
・出身:京都府出身
・身長:165㎝
・好きなメンバー:高山一実
IMG_6605


欅坂46配属メンバー(6人)

新たに欅坂46へ配属されたのはこちらの6人。

IMG_6596

遠藤光莉(えんどうひかり)

・出生:1999年 4月17日(20歳)
・出身:東京都出身
・身長:162㎝
・好きなメンバー:土生瑞穂
IMG_6606



大園玲(おおぞのれい)

・出生:2000年 4月18日(19歳)
・出身:鹿児島県出身
・身長:163㎝
・好きなメンバー:菅井友香
IMG_6607



大沼昌保(おおぬまあきほ)

・出生:1999年 10月12日(20歳)
・出身:静岡県出身
・身長:162㎝
・好きなメンバー:菅井友香
IMG_6608



幸坂茉里乃(こうさかまりの)

・出生:2002年 12月19日(17歳)
・出身:三重県出身
・身長:154㎝
・好きなメンバー:森田ひかる
IMG_6609



増本綺良(ますもときら)

・出生:2002年 1月12日(18歳)
・出身:兵庫県出身
・身長:157㎝
・好きなメンバー:菅井友香
IMG_6610



守屋麗奈(もりやれな)

・出生:2000年 1月2日(20歳)
・出身:東京都出身
・身長:154㎝
・好きなメンバー:守屋茜
IMG_6611


日向坂46配属メンバー(3人)

新たに日向坂46へ配属されたのはこちらの3人。

IMG_6597

高橋未来虹(たかはしみくに)

・出生:2003年 9月27日(16歳)
・出身:東京都出身
・身長:167㎝
・好きなメンバー:影山優佳、富田鈴花
IMG_6612



森本茉莉(もりもとまりい)

・出生:2004年 2月23日(15歳)
・出身:東京都出身
・身長:160㎝
・好きなメンバー:潮紗理奈、金村美玖
IMG_6613

山口陽世(やまぐちはるよ)

・出生:2004年 2月23日(15歳)
・出身:鳥取県出身
・身長:150㎝
・好きなメンバー:河田陽菜
IMG_6614


いかがだったでしょうか?

気になったメンバーをコメントで教えていただけると幸いです♪

では今回はこのあたりで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




どん!始まりました 
今、話したい坂道がいるです! 

IMG_0167

今回は2月11日放送の乃木坂どこへについて語っていきたいと思います。

いきますよ〜乃木どこ~ビーム♪


内容は、バレンタインチョコ作りに挑戦&妄想シチュエーションでした。

清宮に強く当たる早川や、森田をイジり始めるメンバーなど
ようやく番組に慣れてきている感じが出ていました!



さあさっそくこの回で活躍したメンバーを見ていきましょう!






早川聖来

5005

まずはこの人、早川 聖来!

料理が苦手なのか、チョコ作りで手を高校球児のように汚していました。笑
掛橋が思ったより上手くチョコを作れた事が悔しかったのか、テンション低めの早川。

そんな農家の嫁 早川が作ったチョコがこちら!
IMG_0377

以前のあっち向いてホイゲームで負けた事がよほど悔しかったのか、
森田に向けてのメッセージが書かれています。笑


最初はハートの半分を東ブクロさんに作ろうと思っていたという説明の際
IMG_0369
IMG_0370
IMG_0371

これは笑いましたww


 





IMG_0383
その後の告白シチュエーションでは、サッカー部の男子に向けて
「森田を一緒に倒すぞー!」という一言。笑

森田イジリが出来るようになり、番組に慣れてきた感が見られました。
定番化したら面白いです!







IMG_0368
















筒井あやめ

IMG_5323
続いてこの人、筒井 あやめ

はい、そうです。毎回出てきます。

IMG_0367

IMG_0365



サッカー部の同級生の男の子に向けてというシチュエーション。
これはもしや、乃木中で出てきたレンくん(岩本蓮加)かな?笑

IMG_0343




向こうは自分が好きなことを知らないという設定らしいです。
かわいすぎだな。

IMG_0366
渡す子はエースではないという所も最高です。
オタクの気持ちを分かっておられる、、、。
俺サッカー部だったけどエースじゃ無かったしな。




IMG_0364
IMG_0378
IMG_0363

笑。





そして次はいよいよMVPです。

MVP:田村真佑

IMG_5324


MVPはこの人、田村 真佑!


ラブコメ映画の主人公感が出ているという森田からベタ褒めのまゆちゃん!


IMG_0374
IMG_0375
IMG_0376
5005

以前放送のファッションショーで、森田が気に入った清宮のあだち充感
を出そうと古風な感じに仕上げた、まゆちゃん。

チョコは違うと言われてしまいましたが、森田のことを考えて作ったことが
評価されたのでしょうか、今回の森田はまゆちゃん贔屓がすごかったです。笑



以前の妄想デートにて
クリスマスで付き合った彼氏との初めてのバレンタインというシチュエーション。

IMG_5325

「俺のこと好きなの?なんて聞いちゃダメだよ、バカ♡」

これは森田がデレデレになるのも無理ないな。笑







デレデレした森田に対して
「やだぁ〜〜」というガチトーンの掛橋も面白かったです。
IMG_0384





IMG_0380
私的には森田は清宮推しだと思っていたのですが、今回で推し変か〜!?





いかがだったでしょうか?
皆さんが思う今回の乃木どこをコメントいただけると幸いです。

次回の 乃木坂どこへは、、、

念願の東京タワーへ🗼✨
階段で展望台を目指すメンバーに様々な難関が😳‼️全員一致クイズ!金川紗耶が謎漢字連発&天然すぎる田村真佑😆

全員成功でゲームクリア!矢久保美緒が奮闘!運命は柴田柚菜の右腕に…奇跡を起こせるか⁉️



では今回はこのあたりで。

それでは!



どん!始まりました!今、話したい坂道がいるです!

今回は日向坂46の神曲、JOYFUL LOVEについて語っていきたいと思います!

いきますよ〜~ビーム。

ひ!!!

JOYFUL LOVE 基本情報


まずはMVを見てみましょう。



JOYFUL LOVEのMVと言えばこのカラフルな衣装

自然あふれる開放的な場所での撮影となっており、見ているだけで歌詞の通り温かい気持ちになりますね。

また、JOYFUL LOVEはもともとけやき坂46時代に作られた楽曲で、楽曲の販売やMVなどの予定はなくメチャカリのCM曲として使われているだけでした。

しかし、けやき坂46から日向坂46への改名後、1stシングル「キュン」の収録曲としてリリースされました。

ファンからの人気も非常に高く、ライブではファンがペンライトの色をブロックごとに変えてジャケットのようにカラフルな景色を演出します。

JOYFUL LOVE 歌詞考察


o0480027014370602052

JOYFUL LOVEはどのような歌なのかと言いますと、

「君」と出会いその微笑みや優しさに触れたことで、悲しみや痛みからも解放されて本当の恋に気づき始めた僕。

という「君」に対する「僕」の思いを歌った曲です。

これが、素直に歌詞を読み取った場合のものになります。

しかし、今回は少し踏み込んで歌詞を考えていきたいと思います。

この曲に出てくる



 まるで木漏れ日のように
 温かい気持ちになれる



 頬に落ちる涙は
 温もりに乾かされるのだろう


といったフレーズから、なにか温かさによって心が救われるというように読み取れます。

そしてその温かさとは何か?

それは、「日向坂46」であり、我々ファンの「おひさま」でもあります。

つまりこの曲は、

私たちの日向坂46への気持ちを歌った曲であり、

日向坂46が私たちファンへの気持ちを歌った曲、
とも読み取ることが出来ます。

それを踏まえて歌詞を見ていきましょう。



 誰も生きてれば嫌なこととか
 傷つくこといくつもあるよ
 だけど君と出会ってから変わった
 俯くより顔を上げた方が
 人生は楽しいんだ



世間一般からすればアイドルなんてアイドルに過ぎないかもしれません。

しかし、ファンにとってはアイドルが笑顔で頑張っている姿を見るだけで、嫌なことや傷つくようなことも忘れて顔を上げることが出来ますね。

日向坂のメンバーも芸能界という荒波に揉まれながらも、私たちファンからの応援で元気に慣れていたら嬉しいですね。



 君がしあわせならば
 そう僕もしあわせな気がする
 風が木々を揺らすように
 笑顔は連鎖して行く

私たちファンからすれば、応援しているメンバーが幸せならもちろん私たちも幸せです。

メンバーが笑顔でいるのを見ているだけで、こっちも笑顔になってしまいます。

メンバーも、ファンが日向坂を応援していて幸せならメンバーも幸せに感じているかもしれません。

握手会やライブでメンバーが笑顔であれば私たちも笑顔になりますし、私たちが笑顔でメンバーたちも笑顔になってくれていたら何よりですね。



 頬に落ちる涙は
 温もりに乾かされるのだろう
 僕も笑顔になれたら
 今より強くなれるね



苦しいことや辛いことがあったときは、日向坂46のメンバーを見ているだけでその温かさで元気が出てきますよね。

日向坂のメンバーたちも、私たちファンのおひさまの言葉や応援によって涙が乾かされて笑顔になれていたら幸いですね。


この歌のように、我々「おひさま」は「日向坂のメンバー」に出会いその温もりに触れることで笑顔になれて人生までも楽しいと感じることが出来ています。


けやき坂46時代と日向坂46に改名後の両方で歌っていたこの曲

けやき坂と日向坂をつなぐ曲であり、メンバーとファンをつなぐ曲でもあります。

また、日向坂メンバーたちが我々にとっての日向となって人生の光になっており、我々ファンの「おひさま」がメンバーたちにとっての光となっている、そんなことを感じさせてくれる一曲です。

そんな多くのつながりを持つこの一曲を大切にしていきたいですね。




まとめ

IMG_0340


いかがだったでしょうか?

歌詞の深読みと言えばそうかもしれませんが、曲を聴いているだけでなぜか涙が出てきてなぜか感謝でいっぱいになるその理由はもしかしたらこれが理由なのかもしれません。

また今回、日向坂のメンバーから私たちファンへの気持ちという要素も含めました。

それは過去に、松田好花がSHOW ROOMにてこの曲を歌ったときに涙があふれてきたというところから、この曲にはメンバーも
何かへ対して持つ気持ちがあるのではないかと考えたからです。

日向とおひさま。

お互いがお互いを照らすことが出来ていたのなら素晴らしいことですね。


今回はこのあたりで。

では!






↑このページのトップヘ