どん!始まりました!


『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は『乃木坂の魅力がたっぷり詰まった歌詞』をご紹介していきたいと思います!



FullSizeRender


乃木坂46の曲はメロディもさることながら、歌詞が本当に良いですよね。

乃木坂のノスタルジー溢れる音楽は、この歌詞
から生み出されると言っても過言ではありません。

秋元さん、つくづく天才だなと思います。


欅坂46 2期生として加入した「遠藤 光莉」さんもブログでこのように乃木坂の歌詞について語っています。


IMG_5842

オーディションを受けたきっかけは、高校生の頃に学校に行くのが辛くなってしまった時があって、その時に乃木坂46さんの太陽ノックを聞いてその歌詞にとても救われて、その曲のセンターの生駒里奈さんはどんな方なのかなと調べたのが始まりでした。そして坂道グループを調べていく中で、私もいつかこんな風に歌やダンスで人を救えるようになりたいと思い応募をしました。

というわけで前置きが長くなってしまいましたが、

いきますよ〜やすしん~びーむ!


FullSizeRender



感動や勇気をもらえる歌詞一覧





5005

風のように風のように
思うままに生きてみよう
過去がどんな眩しくても
未来はもっと
眩しいかもしれない

     〜帰り道は遠回りしたくなる〜







5005

何度目の青空か、数えてはいないだろう
日は沈みまた昇る 当たり前の毎日
何か忘れてる
          〜何度目の青空か〜







 
5005

未来はいつだって
新たなときめきと出会いの場
君の名前は"希望"と今 知った
                                      〜君の名は希望〜







IMG_5886

いつの間にか時は過ぎてる
今日まであっという間だった
何をしてきたのか  何をしているか
人生を考えたくなる
        〜人生を考えたくなる〜






  
5005

なんでこんなにやさしいのだろう
一度は背中向けた街のあの夕焼けが
何も言わずに包んでくれた ああ
                                     〜路面電車の街〜






IMG_5888

辛い時には休んだっていいじゃないか
ぺちゃんこつぶれてダメな僕も僕なんだ
         〜風船は生きている〜







IMG_5889

僕は誰をそんな憎んでいたのだろうか?
比較することやめた時から本当の自分
          〜生まれたままで〜







IMG_5890

迷ってるのは私だけじゃないんだ
そばにいつだって誰かいる         
          〜悲しみの忘れ方〜








IMG_0742

ショーウィンドウに並ぶダイヤ
誰もが欲しがるものより
自分にしかわからない石ころが欲し
        〜転がった鐘を鳴らせ〜








IMG_5892

どんな悲しみに出会っても
生きてればなんとかなる
負けそうになったら 勇気は左の胸に
            〜左胸の勇気〜








IMG_0741

決心のきっかけは 時間切れじゃなくて
考えたその上で 未来を信じること
後悔はしたくない 思ったそのまま
正解はわからない たった一度の
人生だ
                                        〜きっかけ〜








5005

らは変わらなきゃいけない永遠なんて信じるな!昨日の自分とは決別して生まれ変われ! 
             〜Against







5005

思い出に負けないように
顔を上げて微笑みながら
1人で決めたことを今踏み出そう
家族や友達残して
旅立つ日は夢への一歩
                                           〜強がる蕾〜







5005

だから
1人では1人では負けそうな
突然やって来る悲しみさえ
一緒に泣く 誰かがいて
乗り越えられるんだ
                               〜シンクロニシティ〜







IMG_0740

流れる汗も 疲れた身体も
溢れる涙も 見えない未来図も
生きること
            〜乃木坂の詩〜