『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は『遠藤さくらの個人PV「いや、マジ天才!」』についてまとめました!





個人PV「いや、マジ天才!」

FullSizeRender
26thシングル『僕は僕を好きになる』
(2021年1月27日発売)
初回仕様限定盤TYPE-Cに収録された4期生 遠藤さくらの個人PV『いや、マジ天才!』

Type-A~Dで4期生16人の個人PVが収録されており、Type-Cには、遠藤さくらに加え、柴田柚菜・早川聖来・林瑠奈が収録されています。


今作は「天才」がテーマとなり、制作には著名な映像作家・漫画家・デザイナーが参加しており、ドラマやバラエティ等、4期生の個性あふれる個人PVとなっている。

出演:遠藤さくら山本桂次
撮影:佐藤有
プロデューサー:佐賀原悠希
制作:株式会社Basedon



再生回数


個人PV公開から、20分での再生回数は以下の通りです。
1位  遠藤さくら  3万超 
2位  賀喜遥香          1.5万超
3位  筒井あやめ  5千超
        林瑠奈
     掛橋沙耶香 
6位  田村真佑   4千超
     清宮レイ 
     弓木奈於
9位  松尾美佑   3千超
     早川聖来
     金川紗耶
     柴田柚菜
     北川悠理
14位   佐藤璃果   2千超   
     黒見明香
     矢久保美緒






実際の撮影地


東京都目黒区八雲の道で撮影されていた様です。
八雲小学校が近くにあるため、小学生の通学路ですね。

FullSizeRender
FullSizeRender




【個人PV】「わたしには、なにもない」も
まとめております⬇︎


本編文字起こし

FullSizeRender


残りの高校生活もあと数ヶ月。見慣れた帰り道も、この制服を着て歩くのも、あとちょっとだと思うとなんだか寂しい気持ちになる。でも、この日は少しだけ変なことがあったんだ。

FullSizeRender
FullSizeRender
さ:「何やってるの?いや何やってるの?」

男:「うお!い、家に帰ろうと思って。」

さ:「は?」

男:「え?」

さ:「何でそんなとこにいるの?」

男:「い、いや、何となく、卒業も間近だし帰り道をいつもと違う角度で見ようと思って。」

さ:「どう?なんか違った?」

男:「いや。そっちこそ何でいるの?」

さ:「いや、家に帰ろうと思って。」

FullSizeRender

男:「家、こっちなんだ。」

さ:「会った事ないね。」

男:「会った事ないね。」





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

FullSizeRender
〜〜〜白いガードレールを挟んで歩く2人〜〜〜


さ:「もうすぐさぁ、(男:うん)卒業だけどさぁ、やり残した事とか無いの?」

男:「やり残したこと、、え〜何だろう。」

さ:「う〜ん、私も何だろうなぁ。(男:ある?)何だろう、やっとけば良かった事でしょ、、」

男:「まあ高校生しか出来ない事(さ:うん)考えたら、、青春。」

さ:「ふふふ。」

男:「違うか、違う?」

さ:「青春してそうだったよ、でも。(男:まぁまぁまぁ)サッカー部で楽しそうだったしさぁ。(男:それなりにね)」





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

FullSizeRender
〜〜〜〜公園のベンチに座る2人〜〜〜〜〜

男:「全然さくらの事知らなかったけど、(さ:うん)なんか、想像通りで良かった。」

さ:「ほんと?想像通りだった?」

男:「うん。」

さ:「そっか。」

男:「なんか、マジでほんとに本読んでるくらいしかイメージなかった。」

さ:「そうだよね。」

男:「なんか、思った通りの人だなぁ、みたいな。」

さ:「ふふふ。」

男:「マジで思った、今。」


FullSizeRender
FullSizeRender
鳥のさえずり。木々の隙間から差し込む夕日。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

FullSizeRender
〜〜〜〜〜帰り道を並んで歩く2人〜〜〜〜

男:「似てる感じがしてたんだよ。」

さ:「ふふ、何となく、ね。」

男:「何となく。」

さ:「思った。」

男:「分かんないけど。だけど、なんか話せて良かったわ。」

さ:「うん。ね。」

男:「俺こっち。」

さ:「私こっち。」

男:「じゃあ。」

さ:「うん。」

FullSizeRender
男:「あのさぁ、そっちに帰るって事は、この先の絵、もしかして見た事ない?」

さ:「見た事ないかも。」






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

FullSizeRender
〜〜あるシャッターに描かれた絵を見る2人〜〜


さ:「星って歌ってるらしいよ。でも、宇宙って真空だから、誰にも聞こえないんだって。会った時、変なところから覗いてたよね?違った角度から見ようとか言ってたけど。あれって覗いた時から、世界が全部変わってるよね?」

男:「いや、マジ天才!」
さ:「じゃあね。」


FullSizeRender
さ:「いや、マジ天才!」



まとめ

IMG_6906
IMG_6905

映画のような青春ショートムービーでした。

前作の「わたしには、なにもない」でも高校生役を演じ、青春時代の雰囲気を上手く表現していましたが、
今作でも、あの何とも言えないもどかしさが残る、青春の世界を感じる事が出来ました。
こういった類の役が本当に似合いますし、演技も上手いなぁと感じます。
普通の高校生活を送っていたら、きっとこんなだったのかなと思い、何とも不思議な気分になりました。

会話にお互いの緊張や幼さが混じっている感じも良いですよね。
欲を言えば、えんさくが歌う曲が導入歌としてあって欲しかったです!笑

次の個人PVも期待大ですね。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。