どん!始まりました!


『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は『久保史緒里さんのブログ』について語っていきたいと思います!

IMG_6332



乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
「また書きますね。

 久保史緒里   」

と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。


今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。

以前にまとめた過去のブログ記事はこちらから

いきますよ〜くぼちゃん~び〜む!




乃木坂46 4期生くぼしおり久保史緒里


希望の使命

5003

沢山頂いた言葉に、私もお返ししたいです。 
 
『私は、井上さんが大好きです。』
 
今は叶わないけれど、
約束のご飯に行ける日が来ることを
本当に楽しみにしています。
 
井上さんの歩む道が、
輝かしい出会いや出来事で溢れますように。
 
今もこれまでもこれからも
尊敬しています。大好きです。
本当にありがとうございました。
そして、
本当にお疲れ様でした☺︎
引用 : 希望の使命 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056083.php



未来に答えがある

5003
珠美ちゃんは、
本当に自分の殻を自分で破ることが上手で、
努力を見せない、強い子です。
珠美ちゃんは、
時々連絡をくれます。私もします。
元気ですか?珠美さん。
近頃なにかと行けていなかったので
色々と落ち着いて、
外に出かけられるようになったら、
初期の頃のように、
2人でカフェでも行きませんか
引用 : 未来に答えがある 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056248.php



愛に正直でいること

5003


少し前の自分の日記をたまたま見つけて
読み返していました。
辛そうな自分がそこにはいました。
それと同時に気がついたことは、
『しあわせ』に気がつけていないこと。
 
この拙い文章を読んでくださる方がいて
小さな小さなメッセージを
受け取ってくださる方がいて
一方通行と思わずに、
心を通わせることができています。
 
私はそれだけで幸せです。
どうか、元気でいてくださいね。
皆様の健康と元気、そして『しあわせ』が
私のしあわせです。
引用 : 愛に正直でいること
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056267.php


期待している夏はもうすぐ

5003

ちょっぴり背伸びをして
ちょっとだけいつもよりも努力ができた時は
ちょっとだけいつも見えない景色が見られると思っています。
 
でもそれが見られるのは、
今日でも明日でもなくて、
1週間後かもしれないし...
1ヶ月後かもしれないし...
忘れた頃にやってくるから、
気がつかないんですよね。
 
それに気がつけるように、
ちゃんと自分を見ていてあげないとですね☺︎
引用 : 期待している夏はもうすぐ 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056285.php


365日生まれ変われるんだ

5003

伝わりきらないのがもどかしいです。
私の経験不足なのでしょうか。
臆病者で、
昔から一歩道を逸れることを
怖がってやらない人間でした。
もっともっと色んな景色を見て
私が伝えたい全てを、
100以上の言葉で
伝えられる人間になりたいです。
言葉じゃなくてもいいんです。
それぐらい、
今の私には大きくて大きくて
私の存在の中で留めておくことのできない
熱い想いが次々と生まれる場所。
それが今の私にとっての
乃木坂46です。

引用 : 365日生まれ変われるんだ
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056432.php

片思いファンタジー

5003

想像を超えて
ようやく、
認めてもらえるんだと思いました。
知りました。
 
ところで私は、
誰に認めてもらいたいんでしょうか?
引用 : 片思いファンタジー
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056454.php



透明な壁の向こうに届いている声

5003


これまで、
自分が発した言葉を
自分の経験で
自分が否定してきました。
 
だから過去の自分の言葉を見ても聞いても
同じ人物として捉えられないのです。
 
常にアップデート。
『変わらないもの』を
とても優しく包んで、
大事に、大切にしながら、
変わり続けていたい。


引用 : 透明な壁の向こうに届いている声 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056833.php