google-site-verification=rzL2XcVyyduZYjJ6fq_Q2iJ719g7JcTsSqQK225Dsjw

今、話したい坂道がいる

坂道グループに関して日々楽しく語っていきます

タグ:久保史緒里

どん!始まりました!


『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は『久保史緒里さんのブログ』について語っていきたいと思います!

5003




乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
「また書きますね。

 久保史緒里   」

と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。


今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。

以前にまとめた過去のブログ記事はこちらから

いきますよ〜くぼちゃん~び〜む!




乃木坂46 4期生くぼしおり久保史緒里


久保、19歳になりました。

5003

から、
どこか責任を逃れる人間でした。 
中学時代、
部長としてその点を顧問の先生に
何度も怒られたことを
今になって思い出します。
 
でも今は、グループの愛に触れ、
このグループの一員として
恥じないように、
責任感を持って活動をしていきたいと
思いました。
 
そう思わせてくれた、
応援してくださる皆様、
そして、
乃木坂46の存在に感謝を。
 
これからも宜しくお願い致します。

引用 :  久保、19歳になりました。
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/07/057039.php


交わらない線

5003


車窓に映る景色を見ることが好きな私は、
いつも窓の外を見ています。
でもある時、
私が今、この景色を見ている瞬間、
反対側に映る景色を
見逃しているということに気がつきました。
勿体無いなと思いました。
それは、
『そっちの方が綺麗だったかもしれない』
というものではなく、
『一度の人生で知れることは
何一つ逃さず全部知りたいから』
という理由です。
欲張りでしょうか。
人生、色々な景色を見て、
私が私を越えたいのです。

引用 : 交わらない線
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/07/057166.php



目を閉じて見える世界

5003


空気には香りがある。
空気には温度がある。
空気には音がある。
そして今朝、
空気に重さがあることを知りました。
それは時間帯によるものだったり
時期によるものだったり
 
19年間生きてきて、
『当たり前』にそこにあるものから、
まだ新しい気づきがあることに
心から幸せを感じました。
 
目に見えないものにも
まだまだ見える世界がある。
そう思っただけで、少しだけ、
明日を生きるのが楽しみになりませんか?

引用 : 目を閉じて見える世界
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057319.php



通過駅を見送って

5003


帰り道。
いつもと何も変わらないものが
ふと、全く別のものに見えたのです。
それが嬉しくて、
それを捉えようとして、
写真に収めようとするけれど、
写真に映るものはいつも通りなの。
 
思い返すとその日は、
自分にとって大切な時間を過ごして、
大切な経験をさせていただいた1日でした。
経験というフィルターが
自分の目にかかったのでした。
こうやって、
自分の目の前に広がっていく景色は
自分で変えていけるんだって思いました。
 
よし、明日もがんばろう。


引用 : 通過駅を見送って
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057509.php


東北の空の下で

5003

その時の光景を覚えていなくても、
心の音、鼓動、胸の高鳴りを覚えていたら
いつまでも、私の心に残り続ける。
目で覚えた記憶は、
忘れてしまうのが怖くなるけれど、
頭でもない、心で覚えた記憶は、
忘れてしまう日が来ない気がして、
私の心をずっと温めてくれている気がして。
だから、次に進めるんだと思います。
次なるステップへ向けて、前へ。

引用 : 東北の空の下で
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057544.php


交わらない線

5003


車窓に映る景色を見ることが好きな私は、
いつも窓の外を見ています。
でもある時、
私が今、この景色を見ている瞬間、
反対側に映る景色を
見逃しているということに気がつきました。
勿体無いなと思いました。
それは、
『そっちの方が綺麗だったかもしれない』
というものではなく、
『一度の人生で知れることは
何一つ逃さず全部知りたいから』
という理由です。
欲張りでしょうか。
人生、色々な景色を見て、
私が私を越えたいのです。

引用 : 交わらない線
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/07/057166.php



目を閉じて見える世界

5003


空気には香りがある。
空気には温度がある。
空気には音がある。
そして今朝、
空気に重さがあることを知りました。
それは時間帯によるものだったり
時期によるものだったり
 
19年間生きてきて、
『当たり前』にそこにあるものから、
まだ新しい気づきがあることに
心から幸せを感じました。
 
目に見えないものにも
まだまだ見える世界がある。
そう思っただけで、少しだけ、
明日を生きるのが楽しみになりませんか?

引用 : 目を閉じて見える世界
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057319.php



通過駅を見送って

5003


帰り道。
いつもと何も変わらないものが
ふと、全く別のものに見えたのです。
それが嬉しくて、
それを捉えようとして、
写真に収めようとするけれど、
写真に映るものはいつも通りなの。
 
思い返すとその日は、
自分にとって大切な時間を過ごして、
大切な経験をさせていただいた1日でした。
経験というフィルターが
自分の目にかかったのでした。
こうやって、
自分の目の前に広がっていく景色は
自分で変えていけるんだって思いました。
 
よし、明日もがんばろう。


引用 : 通過駅を見送って
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057509.php


東北の空の下で

5003


伝わりきらないのがもどかしいです。
私の経験不足なのでしょうか。
臆病者で、
昔から一歩道を逸れることを
怖がってやらない人間でした。
もっともっと色んな景色を見て
私が伝えたい全てを、
100以上の言葉で
伝えられる人間になりたいです。
言葉じゃなくてもいいんです。
それぐらい、
今の私には大きくて大きくて
私の存在の中で留めておくことのできない
熱い想いが次々と生まれる場所。
それが今の私にとっての
乃木坂46です。

引用 : 東北の空の下で
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/08/057544.php

5年目に右足を踏み入れて

5003

5年目は、皆様からいただいた愛を
少しずつ自分に向けていけるように。
それを力に夢を叶えていけるように。
 
 
 
 
手を繋ぐ関係性でなければ、
手を払う関係性でもない。
ただ、
上を見上げれば、
そこに救いの手が伸びていて。
下を向けば、
水溜りにはあの子の笑顔が映っていて。
 
横並びでゴールテープを切ろうとするよりも、
それぞれがバトンを持って
徒競走をしているようで。
 
 
私たちの関係は、
どうやら言葉で表せないみたいです。


引用 : 5年目に右足を踏み入れて
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/09/057630.php



一度決めたことだから

5003


探し物をしている時に、
探し物が見つからないように、
答えを探して考え事をしている時って
答えは出ないのですよね。
 
見つけなくていいんだと思います。
結果として『答え』があるだけで
考えたところで
実はどこにもないんじゃないかな。
 
毎日、様々な出来事が目の前を通り過ぎて
ひとつひとつ、なぞるように振り返っては
全ての回答欄を埋めようと頑張っちゃうけど
空欄だって、間違いだって、
どれもこれも、
自分が導き出した答えならば、
それでいいんだって、
思える自分になりたいな。

引用 : 一度決めたことだから
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/09/057800.php


どん!始まりました!


『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


今回は『久保史緒里さんのブログ』について語っていきたいと思います!

IMG_6332



乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
「また書きますね。

 久保史緒里   」

と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。


今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。

以前にまとめた過去のブログ記事はこちらから

いきますよ〜くぼちゃん~び〜む!




乃木坂46 4期生くぼしおり久保史緒里


希望の使命

5003

沢山頂いた言葉に、私もお返ししたいです。 
 
『私は、井上さんが大好きです。』
 
今は叶わないけれど、
約束のご飯に行ける日が来ることを
本当に楽しみにしています。
 
井上さんの歩む道が、
輝かしい出会いや出来事で溢れますように。
 
今もこれまでもこれからも
尊敬しています。大好きです。
本当にありがとうございました。
そして、
本当にお疲れ様でした☺︎
引用 : 希望の使命 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056083.php



未来に答えがある

5003
珠美ちゃんは、
本当に自分の殻を自分で破ることが上手で、
努力を見せない、強い子です。
珠美ちゃんは、
時々連絡をくれます。私もします。
元気ですか?珠美さん。
近頃なにかと行けていなかったので
色々と落ち着いて、
外に出かけられるようになったら、
初期の頃のように、
2人でカフェでも行きませんか
引用 : 未来に答えがある 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056248.php



愛に正直でいること

5003


少し前の自分の日記をたまたま見つけて
読み返していました。
辛そうな自分がそこにはいました。
それと同時に気がついたことは、
『しあわせ』に気がつけていないこと。
 
この拙い文章を読んでくださる方がいて
小さな小さなメッセージを
受け取ってくださる方がいて
一方通行と思わずに、
心を通わせることができています。
 
私はそれだけで幸せです。
どうか、元気でいてくださいね。
皆様の健康と元気、そして『しあわせ』が
私のしあわせです。
引用 : 愛に正直でいること
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056267.php


期待している夏はもうすぐ

5003

ちょっぴり背伸びをして
ちょっとだけいつもよりも努力ができた時は
ちょっとだけいつも見えない景色が見られると思っています。
 
でもそれが見られるのは、
今日でも明日でもなくて、
1週間後かもしれないし...
1ヶ月後かもしれないし...
忘れた頃にやってくるから、
気がつかないんですよね。
 
それに気がつけるように、
ちゃんと自分を見ていてあげないとですね☺︎
引用 : 期待している夏はもうすぐ 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/05/056285.php


365日生まれ変われるんだ

5003

伝わりきらないのがもどかしいです。
私の経験不足なのでしょうか。
臆病者で、
昔から一歩道を逸れることを
怖がってやらない人間でした。
もっともっと色んな景色を見て
私が伝えたい全てを、
100以上の言葉で
伝えられる人間になりたいです。
言葉じゃなくてもいいんです。
それぐらい、
今の私には大きくて大きくて
私の存在の中で留めておくことのできない
熱い想いが次々と生まれる場所。
それが今の私にとっての
乃木坂46です。

引用 : 365日生まれ変われるんだ
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056432.php

片思いファンタジー

5003

想像を超えて
ようやく、
認めてもらえるんだと思いました。
知りました。
 
ところで私は、
誰に認めてもらいたいんでしょうか?
引用 : 片思いファンタジー
 | 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056454.php



透明な壁の向こうに届いている声

5003


これまで、
自分が発した言葉を
自分の経験で
自分が否定してきました。
 
だから過去の自分の言葉を見ても聞いても
同じ人物として捉えられないのです。
 
常にアップデート。
『変わらないもの』を
とても優しく包んで、
大事に、大切にしながら、
変わり続けていたい。


引用 : 透明な壁の向こうに届いている声 
| 乃木坂46 久保史緒里 公式ブログ
http://blog.nogizaka46.com/shiori.kubo/smph/2020/06/056833.php


どん!始まりました!


『今、話したい坂道がいる』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。


5005



2020年5月5〜7日で配信した真夏の全国ツアー2017 IN TOKYO DOMEの特別配信
にあたって、各メンバーが
乃木坂46公式Twitterアカウントを使ってリアルタイムで各々のツイートを行う
#おうちでドーム企画。



ひめたんと特に仲が良く、慕っていた3期生の久保史緒里は、

1期生メンバーだった中元日芽香と伊藤万理華の卒業ライブでもあったこのライブ配信で
その当時の想いを素敵な言葉で綴ってくれました。


ひめたんがセンターを務める君僕シーン」でのツイート

FullSizeRender


君僕シーンでのひめたんカラー「ピンク一色」になった景色に対して言っています。


ひめたんの意志はしっかりと受け継がれています。

IMG_1014



この東京ドームでのひめたん最後の「君は僕と会わない方がよかったのかな」披露後、
7th year birthday liveで久保ちゃんが見事に代役としてセンターを務め涙を流しました。

IMG_1015

これはもう乃木坂を語る上で絶対に忘れてはならない、本当に素敵なものだと思います。
大切な乃木坂の1ページとして、みなさんの胸に刻まれた事でしょう。


















どん!始まりました!
今、話したい坂道がいるです!

IMG_5495


乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
「また書きますね。

 久保史緒里   」

と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。


今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。

いきますよ〜くぼちゃん~び〜む!





乃木坂46 4期生くぼしおり久保史緒里



乃木坂46。この地で
ありったけに
青春を、人生を謳歌したい。


新しい景色に触れて、早3年。
まだまだ心地良くなるのには
時間がかかるけれど
ここでの出会いは素晴らしいものばかりです。
慌ただしい時の流れの中、
時々出会う自然な景色を見つける瞬間も
時々聴こえる鳥のさえずりも
時々見える綺麗な一番星も
好きになってきました。
どちらも私にとって大切な場所。





笑顔が絶えない今日という日に感謝。
私の周りは笑顔が素敵な人がいっぱい。
私もいつか大きな口で笑えたらな。
大好きな人に囲まれて
大きな愛を受け取って愛を届けて。
 
私に出来ることは小さいけど
今年も、幸せを寄せて届けたい。
 
楽しみます。






人というのは不思議なものです。
努力できると知っているのに
あの頃の努力を覚えていないんですもの。 
でも知っていたらできるかと言われたら
そうじゃないんだろうな。
 
​実に難しいようで、実はきっと単純で簡単。






愛。
それ以外の言葉が見つからないぐらい、
これで溢れかえる毎日だった。
幸せだった。
この感情を、今度は届ける側に。


限界まで努力できる才能だけ
ずっと胸の奥で信じてた
 
 
 
 
さくちゃんに教えてもらった曲に
毎日元気をもらっています。
歌の力ってすごい。偉大。
出会いってすごい。偉大。奇跡。
 
 
 
強くならないと。
口癖で終わらせないように。 



もう直ぐですね。
3年か...
有難い経験を沢山させていただいて
みんな少しずつ大人になったね。
変わってないのは私だけか...
そんな思いでいた時期を抜け、
私も変わりたいと思えたのは
紛れもなくこの12人だからで。
ありがとう。
本当にありがとう。



『目標は決めない。だけど、夢は持つ。』
これが私の18歳の抱負です。
17歳は、目標と夢の意味を履き違えて、
自分を苦しめることもありました。
目標を作っても、
手を伸ばした少し先にある目標にすること。
現実を見てしまうこととはまた違います。
夢はしっかりと両手に抱きしめているので。
いつまでも夢を持って、
上を向いて歩いていきたいです。
 
今後も宜しくお願い致します。





最近、
凄く悩むことがありました。
悩みますよね。悩みます。
でも、自分で選ぶ選択肢の先に、
正解を作ってあげようと思いました。
 
正解だけじゃつまらないとも思う。
でも
選んだ道は全部正解だとも思う。
 
 
要は、考えるなってことなのかも。



本当は言わないつもりでした。
何故かって、怖いからです。
勇気がないからです。
 
でもこの日まで、
私を信じ続けてくださったファンの方に
ちゃんと感謝を伝えられる方法は、
私が向き合うことなのかなと思いました。
『僕にできるなにかありませんか?』
と暗闇の中、私の足元を照らす光に
なってくださった方々がいて、
ここに立っている。
その事実をここに残しておきたかったから。
 
どんな形でもいいです。
私を応援してくださる全ての方へ。
いつも本当にありがとうございます。

昨日に忘れ物をしている感じが
してなりません。 
毎日過ぎていく時間に、
自分自身が置き去りにされていく感覚。
そんな日々だとしても、
自分は間違っていないと今は思えます。
幸せな明日を少しでも早く迎えるために。
どうか肯定感を強く。


やっぱ乃木坂だな

どん!始まりました 
今、話したい坂道がいるです! 

IMG_5070

今回は3月23日放送の乃木坂工事中について語っていきたいと思います。 

いきますよ〜乃木中~びーむ♪ 

内容は、「団結力バトル」2020!完結編!先輩の意地と後輩の成長のぶつかり合い🙂🔥プレッシャーを制して勝利したのはどっち!?でした!


前半の記事はこちらから!



ではさっそく見ていきましょう!
個人的に気に入ったシーンがこちら↓





鬼かわ遠藤さくら


IMG_5672
IMG_5684
指を頭の上に挙げるだけでこの可愛さ!

この子はいつまでもこの照れてる感じを継続して欲しい!

この可愛さはいっちゃってましたね。
IMG_5208




トランプを膝の裏に挟んでおります笑
IMG_5688
FullSizeRender


かきちゃんとのギャップがシュールで面白かったですね〜!移動もこの状態でしていて、ウォーリーでした。
IMG_5671



ひなちまのひなちま


IMG_5681

これはもうひなちまのひなちまです。
早く写真集を出しましょう。


風船が割れた後のひなちま
IMG_5702
IMG_5676
いやもう完全に事後ですね笑
奥で賢者タイムの人もいますし。
はい嘘です、ごめんなさい。

次の選抜も期待してます〜!!




久保ちゃん&みなみん


IMG_5687
IMG_5685

口元のホクロの位置が似ているお二人さん!

IMG_5686
5003

3期生かわええ、、。
にしても久保ちゃん白いな!笑

IMG_5690




歌舞伎のかきちゃん


IMG_5675
IMG_5692
下の歯を隠し、背中で可愛いえんさくとトランプを挟んだ状態で、トランプを引きに行くかきちゃん笑
歌舞伎になっていました笑
IMG_5683


からあげ姉妹ならぬ、ふがふが姉妹


IMG_5698
IMG_5697
IMG_5696

IMG_5700
IMG_5699
IMG_5701
IMG_5703







無双する未央奈


最後は4コマ漫画で締めたいと思います。

IMG_5678
IMG_5680
IMG_5677
IMG_5693




まとめ

IMG_5695
可愛い桃子↑


いかがだったでしょうか? 
皆さんが思う今回の乃木中お気に入りシーンをコメントいただけると幸いです。 

次回の #乃木坂工事中 は… 

放送の裏側クイズ!
「この後どうなっていたでしょう?」
気になるOAされた映像の前後の未公開部分を一挙大公開!あの名場面の続きは実はこうなっていたんです🤗⭐️


では今回はこのあたりで。 

それでは! 


↑このページのトップヘ