【乃木坂46】3期生 久保史緒里のブログの最後の文章が毎回素敵な件

乃木坂46
『今、話したい坂道がある』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。

今回は『久保史緒里さんのブログ』について語っていきたいと思います。
IMG_5495
乃木坂3期生 久保史緒里さんのブログは
「また書きますね。
 
 久保史緒里   」
 
と一旦ブログを完結させた後、最後に毎回素敵な文章が綴られています。
決意であったり、自分の胸の内にある熱い想いであったり、書かれる内容に毎回心を打たれています。
 
 
今回はそんな素敵な文章の中で私が特に良いと思ったものをピックアップしました。
乃木坂46 4期生 くぼしおり久保史緒里
乃木坂46。この地で
ありったけに
青春を、人生を謳歌したい。
新しい景色に触れて、早3年。
まだまだ心地良くなるのには
時間がかかるけれど
ここでの出会いは素晴らしいものばかりです。
慌ただしい時の流れの中、
時々出会う自然な景色を見つける瞬間も
時々聴こえる鳥のさえずりも
時々見える綺麗な一番星も
好きになってきました。
どちらも私にとって大切な場所。

笑顔が絶えない今日という日に感謝。
私の周りは笑顔が素敵な人がいっぱい。
私もいつか大きな口で笑えたらな。
大好きな人に囲まれて
大きな愛を受け取って愛を届けて。

私に出来ることは小さいけど
今年も、幸せを寄せて届けたい。

楽しみます。

人というのは不思議なものです。
努力できると知っているのに
あの頃の努力を覚えていないんですもの。
でも知っていたらできるかと言われたら
そうじゃないんだろうな。

​実に難しいようで、実はきっと単純で簡単。

愛。
それ以外の言葉が見つからないぐらい、
これで溢れかえる毎日だった。
幸せだった。
この感情を、今度は届ける側に。
限界まで努力できる才能だけ
ずっと胸の奥で信じてた




さくちゃんに教えてもらった曲に
毎日元気をもらっています。
歌の力ってすごい。偉大。
出会いってすごい。偉大。奇跡。



強くならないと。
口癖で終わらせないように。 
もう直ぐですね。
3年か…
有難い経験を沢山させていただいて
みんな少しずつ大人になったね。
変わってないのは私だけか…
そんな思いでいた時期を抜け、
私も変わりたいと思えたのは
紛れもなくこの12人だからで。
ありがとう。
本当にありがとう。
『目標は決めない。だけど、夢は持つ。』
これが私の18歳の抱負です。
17歳は、目標と夢の意味を履き違えて、
自分を苦しめることもありました。
目標を作っても、
手を伸ばした少し先にある目標にすること。
現実を見てしまうこととはまた違います。
夢はしっかりと両手に抱きしめているので。
いつまでも夢を持って、
上を向いて歩いていきたいです。

今後も宜しくお願い致します。
最近、
凄く悩むことがありました。
悩みますよね。悩みます。
でも、自分で選ぶ選択肢の先に、
正解を作ってあげようと思いました。

正解だけじゃつまらないとも思う。
でも
選んだ道は全部正解だとも思う。


要は、考えるなってことなのかも。
本当は言わないつもりでした。
何故かって、怖いからです。
勇気がないからです。

でもこの日まで、
私を信じ続けてくださったファンの方に
ちゃんと感謝を伝えられる方法は、
私が向き合うことなのかなと思いました。
『僕にできるなにかありませんか?』
と暗闇の中、私の足元を照らす光に
なってくださった方々がいて、
ここに立っている。
その事実をここに残しておきたかったから。

どんな形でもいいです。
私を応援してくださる全ての方へ。
いつも本当にありがとうございます。
昨日に忘れ物をしている感じが
してなりません。
毎日過ぎていく時間に、
自分自身が置き去りにされていく感覚。
そんな日々だとしても、
自分は間違っていないと今は思えます。
幸せな明日を少しでも早く迎えるために。
どうか肯定感を強く。
やっぱ乃木坂だな

コメント

タイトルとURLをコピーしました