欅坂46 2期生のあだ名一覧・知られざる一面を紹介!【欅って書けない?】

欅って書けない?
IMG_6770

『今、話したい坂道がある』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。

今回は2020年3月9日放送の「欅って書けない?『2期生掘り下げ企画!欅坂2期生のあだ名を知ろう!』」の内容をまとめました。

欅坂46 2期生あだ名一覧

松田里奈:まつり、まりな

IMG_6771

◉1期生の齋藤冬優花が風呂に浸かっていた際のひらめきにより、「まつり」を命名。

IMG_6772

・1期生⇨「まつり」
・2期生⇨「まりな」

と各期生ごとに呼び名が違うようです。

森田ひかる:るんちゃん、ひぃちゃん

IMG_6773

◉基本的に「るんちゃん」があだ名ですが、2期生でも呼び方は人それぞれの様です。

IMG_6774

・1,2期生、ファン⇨「るんちゃん」

・田村保乃⇨「ひぃちゃん」

また、2期生にアンケートを取り、その結果から選考した2期生メンバーランキングの『一番ドSなメンバー』では1位に輝きました。

IMG_6791

IMG_6792

自分の指のささくれや、人がこけたところなどを見て爆笑しているそうです。

しかし、自分のことをドМだと思っているようです。

武本唯衣:ゆいちゃん、ちゅけもん

IMG_6775

◉もともとあだ名がなかったけれど、「ゆいちゃん」に落ち着いたようです。

しかし、井上梨名だけ違った呼び方をしてくる様で、

IMG_6776

ちゅけもんの名前の由来は、森田ひかるの親戚の子がテレビで武元唯衣を見るたびに「ちゅけもん」と呼んでいたからだそうです。笑

・1,2期生、ファン⇨「ゆいちゃん」

・井上梨名、森田親戚の子供⇨「ちゅけもん」

また、2期生メンバーランキング『2期生で一番のモテ女は?』では1位に輝きました。

IMG_6793

IMG_6794

田村保乃:ほの、ほのす、ほにょ

IMG_6777

◉昔から「ほの」と呼ばれていることに飽きたようで、自分で新しいあだ名を考えたそうです。

IMG_6779

・自称⇨「ほのす」
そしてファンのからのあだ名は、

IMG_6780

・ファン⇨「ほにょ」
しかし本人はこのあだ名をあまり良いと思っていないようです。笑

山崎天:てん、てんちゃん、てんてん

IMG_6781

◉最年少ということもあり、1期生はちょっと可愛く呼んでいるそうです。

IMG_6782

・1期生、ファン⇨「てんちゃん」「てんてん」
・2期生⇨「てん」

関有美子:ゆみちゃん、ゆみこ

IMG_6783

◉学生時代は「ゆみこ」と呼ばれていたそうです。

そして1期生にも、ゆみこと呼んでいる方がいます。

その理由がこちら。

IMG_6784

・土生瑞穂⇨「ゆみこ」(理由:ゆみこっていう名前だから)
また、2期生メンバーランキング『無人島で生きていけなさそう』で1位にランクイン。

IMG_6796
◉超インドア派の超お嬢様育ちとのことで、このランキングは間違いなさそうです。

IMG_6798

IMG_6799

井上梨奈:いのうえ、いのりちゃん

IMG_6785

◉当初は何かあだ名をつけようと考え、メンバーから案をもらっていたそうです。

IMG_6786

しかし、候補として挙がった「りっちゃん」「りなっち」なんだそれ?という感じだったそうです。

IMG_6787

◉1期生やファンは「いのりちゃん」と呼んでいるようです。

なかなかあだ名がないということで、土生先生に案を出してもらうと、、

IMG_6788

・1期生、ファン⇨「いのりちゃん」

・2期生、土生瑞穂⇨「井上」

・りっちゃん、りなっち⇨「なんだそれ」

藤吉夏鈴:かりん、かりんちゃん

IMG_6789 ◉あだ名がつけにくいため、シンプルにあだ名は下の名前の「かりん」だそうです。

なかなか被らないでしょ?というMCからの質問に対しては、

え?と言い、ん~という微妙な表情を使いつつ、

IMG_6790

・1,2期生、ファン⇨「かりん」「かりんちゃん」

松平璃子:りこぴ

unnamed

◉今回のオンエアではスタジオにはいませんでしたが、同じく2期生の松平璃子は1期生、2期生、ファンから「りこぴ」と呼ばれています。

・1,2期生、ファン⇨「りこぴ」

6099874673529c22573c0cb3d153d74d ・りこぴ⇨「やっぱバカ」

まとめ

いかがだったでしょうか?

2期生が結成してから1年が経ちましたが、これからどんどん魅力を出していってほしいですね。

最近好きになったという方は、参考にして頂けたら嬉しいです。
もし「やばい、あだ名何だっけ?」となった時には、ストレートに下の名前で呼んじゃいましょう。
きっと土生先生が褒めてくれます。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました