ひめたん卒業の心を癒してくれる。中元すず香さん(妹)の歌声

未分類
どん!本日も始まりました 
今、話したい坂道がいるです! 
本日は元乃木坂46中元日芽香さんの妹で、現BABYMETALのボーカル中元すず香さんについて語っていきたいと思います。

いきますよ〜すずたん〜ビーム!
知っている方も多いかと思いますが、BABYMETALのボーカル(SU-METAL)は元乃木坂46中元日芽香さんの妹です。
IMG_0080
SU-METAL    1997年12月20日(22歳) 広島県広島市出身
中元家は3人姉妹であり、中元日芽香は次女、中元すず香は末っ子の三女というわけです。
長女は一般人との事ですが、この逸材2人の姉、一体どんな一般人なのか非常に気になります。
今回お話をさせていただくのは、そんな3姉妹の次女、中元すず香さんについてです。
今や世界的アーティストとなったBABYMETAL

BABYMETALは、芸能プロダクションアミューズ社員のKOBAMETALこと小林啓がプロデューサーとなり結成された。企画背景は三つあった。

1.KOBAMETALが大のメタルファンだったこと。日本のバンドでは聖飢魔IIX JAPANを好んだ。

2.アミューズがマネジメントした可憐Girl’s中元すず香の歌声を聴いたこと。その歌声は少年少女合唱団のようでありつつ時にリミッターが効いていないと思うほど強かった。

3.同じく同社がマネジメントするPerfumeテクノとアイドルを組み合わせて商業的に成功したこと。

これらからKOBAMETALは、ラウドなメタルサウンドと中元すず香の歌声を組み合わせれば商業的に成功するはずと考えた。中元は2009年3月に可憐Girl’sが解散した後、2010年4月にさくら学院に参加。KOBAMETALはさくら学院に関わる中で、自らの企画に対し社内承認を得て中元を中心に追加メンバーを探した。

IMG_0081

しかし中元が独特な存在感を持っていたためこれに伍する候補はなかなか見当たらず、「中元の周りを踊る天使のような子」という全く別のキャラクターを加えることに方針転換し、水野由結菊地最愛を選抜した。

先日結成メンバーのうちの1人水野由結(YUIMETAL)さんが脱退をされましたが、現在でも非常に高い人気を誇っています。

中でもボーカルの中元すず香(SU-METAL)は、BABYMETALの神髄であり、歌唱力は折り紙付き。

この中元すず香さん、幼少期から様々なコンクールで歌とダンスを披露していました。
当時9歳
実際に聞いてみましたが、この歳にしてこの素晴らしい歌声と表現力。歌の技術だけではない、人の心にダイレクトに響く透き通った歌声は
本当に素晴らしいです。
中元日芽香さんとのデュエット
他にも素晴らしい動画がたくさんありますので、是非ご覧になって心を癒して頂きたいです。
姉妹揃って、本当に素晴らしいパフォーマーだと思います。
この年齢から人前で歌を歌って、好きなことに全力で生きていたのだなと思うと、
同じ時代に自分は一体何をしていたのだろうと考えさせられます。
夢を掴んだ人々はみな、行動を起こしているということですね。
という事で、今回はこの辺で終わりたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは!


コメント

タイトルとURLをコピーしました