【乃木坂46】「その花は彼のもの」好きな歌詞・感動する歌詞10選!『恋愛編』

乃木坂46
『今、話したい坂道がある』を運営しております、のぎろぐ◢ ⁴⁶(@Nogi_log46)です。

今回は『乃木坂の魅力あふれる歌詞「恋愛編」』をご紹介したいと思います。

FullSizeRender

好きな歌詞・感動する歌詞まとめ『人生編』はこちら


乃木坂の歌詞は、切なく哀愁を感じさせるものが多く、ポジティブな内容であってもどこか、もの悲しさを覚える秋元マジックがかけられています。

この記事を読んでみなさんも秋元マジックの虜になること間違いなしです!

FullSizeRender

共感や哀愁を感じさせる歌詞一覧

君に贈る花がない

IMG_0735
たとえ その花に 僕も目を奪われ心惹かれても…
裏切れないよ 遅すぎたんだ
その花は彼のもの                                〜君に贈る花がない〜

今、話したい誰かがいる

IMG_0736
諦めるなら1人でいいけど、夢を見るなら君と一緒がいい

          〜今、話したい誰かがいる〜

つづく

5005
つづく僕たちの未来は

あの日見た夢の待ち合わせ
                                       〜つづく〜

サヨナラstay with me

5005 永遠分の一を私にください Stay with me                       〜サヨナラstay with me〜

ハルジオンが咲く頃

IMG_0738
愛は与えるものと

君を見てて思った
                          〜ハルジオンが咲く頃〜

大嫌いなはずだった

5005 レギュラー取るから見に来て欲しい
約束しちゃったからね
君は“負けるな”って叫んでいた
                        〜大嫌いなはずだった〜

 

ひとりよがり

5005 いつか夢がやっと叶った時 私は思い出すわ ひとつ捨ててひとつ手にした これで これで よかったか教えて ひとりよがり                               〜ひとりよがり〜

失いたくないから

IMG_0739

あぁ否定したって

まぶたを閉じれば君が思い浮かぶ
                               〜失いたくないから〜

ひと夏の長さより

IMG_0744

何度も着たTシャツは
首の辺り 伸びているけど
胸に強く抱いた 君のことは
忘れられない
                               〜ひと夏の長さより〜

君の名は希望

5005

わざと遠い場所から君を眺めた
だけど時々 その姿を見失った
24時間 心が空っぽで
僕は一人では
生きられなくなったんだ
                                 〜君の名は希望〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました